【ノートPC】 13インチという事について考えたよん。
macbook


僕は2009midのMacBook ProというノートPCを今も使ってます。2009midというのは、2009年秋に出たやつ、て意味です。ざっと、買って6年5ヶ月くらい経ってる訳ですけど、んまぁ、史上最高のノートPCでした。これ以外はあり得ない程素晴らしい。でも、まだギリ機能してくれてますけど、いろいろ壊れていってて、もう買い替えないとダメな感ぱない状態です。

とはいえ、なかなかフルモデルチェンジしてくれなくて、タイミングを待ってるんですけど、ぼちぼち出そうな感じ。

次もMacBook Proにする事は間違いないんですけど、13インチ最強、と、使っていてつくづく思ったものの、果たして、15インチってのはどうなんだろう、とか思って改めていろいろ調べてて気づいた。

はっ、と分かった。

13インチってのは、(大人の)体の横幅と大体同じなんよね。体の幅の中で触れるから、ちょうどなんよ。しっくりくる。一方15インチとなると、それより一回りデカいので、要は体以上の幅で、はみ出てる。要は感覚的には常にデカくなる。膝に乗せて触ってる時なんて特にね。

つまり、鞄に入れるにしてもリュックに収納するにしても、体と同じ幅だから、自分が普通に持ってるどんなものにも、普通に収まるし、何も違和感がないってのが13インチ。

15インチは、たった2インチ差なのに、鞄も、リュックも、普段よりワンサイズ大きいものが求められる。

僕が13インチが絶対的、と、根拠なく言ってた理由が、そんな風に自分で気づいた。やっぱ13インチ買おう。

あと、ついでだけど、スマホは5インチがベスト!という持論の理由も、たぶん同じだ。基準はたぶん手のひら。これまた、洋服のポケットの大きさとか、いろんなものの標準サイズだから、どこでも入る。ギリギリで。
あのあの、ちなみに、僕は、このノートPCで、ネット閲覧だけでなく、ウェブ製作、Illustrator、画像加工、作曲(Pro Tools)まで、かなりヘヴィな用途にも使ってるんで、スペックが低すぎるMacBookやAirはアウトなので、MacBook Pro一択ですが、13インチ、ウェブと作曲はめっちゃキツいです。画面せま、て。でも、何とかなります。慣れたら、膝の上でも山の頂上でもウェブ作成出来る訳ですから(作曲は無理。いっぱい繋げないと起動しないからね)、凄いクールと言えます。
関連記事
2016/05/12 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【ガッテン】 日本の卵の実際の消費期限 | ホーム | 【パン】 フランスパン>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/973-a321e521
| ホーム |