【パン】 フランスパン
フランスパン



僕はあんまり普段パンを食べない(ごはんが主食な)んですけど、たまに、食パンのハードトースト(塩、水、小麦粉、イーストだけのパン)と、ベーグル(左に同じな材料)と、フランスパン(バタール)を食べます。

ベーグルは最近冷凍保存からのチンという技を覚えたので冷凍庫に常備してますが、フランスパンは、保存する事なく、都度買って来ては小さく輪切りにして(上画像の右から6片目と7片目みたいなの)、食べてました。

最近テレビを見ていて、食パンもフランスパンも、その日に食べないなら即冷凍した方が新鮮なままで美味しい、というのを見て、ほう、と。

特にフランスパンは(バターとか乳化剤?ショートニング?そういう混ぜもんが入ってないシンプルなやつしか分からんけど)、(シンプルな材料のみの)ベーグル同様、解凍があまり要らないというか、30分も常温で放っておけば常温保存のパン同様普通にオーブンで加熱出来るので、手間いらんやん、と思い、最近冷凍保存。かなりはかどってます。

料理に応じて、あ、パン買わな、がない。常備ー。フワッフー!

で僕はそもそもバタールとパリジャン(程良い太みのカリふわパン)が好きなんで、それベースで付帯説明します。細いフィゲルとバゲット、太いドゥリーブルとかブール(全部今ネットで調べて名前を確認)については知らん。興味がない。


買って来て、まず、上の図のような細かい輪切りにはしない。バタールなら4つ、パリジャンなら6つとかに、でっかく真っ直ぐ輪切りにします。サンドウィッチに出来る大きさ。手のひらの幅以上の切りの良い大きさ。ポイントは、パンを、上下逆にまな板に置いて切る事。そうすると割れが少ないです。

それを、買って来たてはそれなりに柔らかいと思うので、皮が割れない程度に中身を圧縮つつ(上から押さえて薄くします。結構薄くなるよ)、すかさずラップでくるみます。薄くなった状態をキープする程度にしっかりとくるむ。薄くする理由は、その方が冷凍庫でかさばらないから、です。そのまま、冷凍。

食べる時は、出してラップ外して常温30分。その後、皮の上面部を、手のひらにつけた水で少し濡らして(皮のてっぺんは高さがある為、オーブンでヒーターに近いとこに位置するから真っ先に焦げる。のを防ぐ為)、160度だっけかな、のオーブンで8分だか10分。

はい、焼き立てのおいしさー。んまーぃ。

上の図の様に、用途に応じていろんな切り方あると思うけど、俺のやり方がいちばん最高と思う。焼いた後、お望みのように切ったら、どんな用途にも対応出来るし、何と言っても最高なのが、そのままサンドにして食べたり、そのままをちぎって食べる食べ方が美味しい。フランスパン本来の味や食感を最大限に堪能出来る。

フランスパンは、カナッペみたいに皮をメインで〜、とか、ブールの輪切りみたい食パンのように〜、は、それも美味しいかもだけど、フランスパンのベストを引き出してるとは言えないと思う。皮も中身も一気に、一口で、かりっ!ふわっ!、次の一口もかり、ふわ!と食べる。それがフランスパンの最高に自然で贅沢で正しい食べ方だと僕は思う。

まあ試してみて。

ざっくりまっすぐ4つとか6つに切って、ラップで即冷凍な。

上の画像のようにパンを置いて、垂直に切るんやで。勿論やけど。めっちゃ細長いスティック(横に切る)を4つとちやうで。たまにびっくりする位伝わらん人おるからな。ま、おれの説明下手のせいでもあるけども。

バタールが好き、だとか、フランスパンの形と種類の意味をちょっと考えてる人には、共感してもらえるかも。気が向いたらやってみて。
関連記事
2016/05/11 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【ノートPC】 13インチという事について考えたよん。 | ホーム | 【NHK BSプレミアム】 山口一郎 東京ナイトフィッシング>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/972-ed0c10de
| ホーム |