【映画】ガーディアンズオブギャラクシー
ガーディアンズオブギャラクシー


最近気づいた(遅い)んですけど、映画のレビューを詳しく書くと、ネタバレにもなるし、先入観を与えるし、ダメだな、と。

なので、これからは簡潔に書きます。

この映画、マーベリックスの映画なので、アニメヒーローものを実写化しただけの、要はスパイダーマンみたいなありふれたヒーローものかな、と思いつつみたんですけど、全くそういうのではなかったです。

僕が映画を高評価するポイントである『似た映画が他にない』という事は勿論のこと、良い意味で、ディズニーぽかったり、ルーカスフィルムぽかったり、ピクサーぽかったり。だいすきな映画となりました。

キーワードは、LOVELY、です。
とても…、とにかく見てください。とてもイイ映画。

あと、完全に蛇足ですが、いつも思うけど、アメリカが作る、勧善懲悪の映画、アメリカはいつも自分を善の方みたいに描いてますけど、その映画の悪の側こそがアメリカそのものですよね(慎ましく暮らしてた原住民?を、ドカドカ乗り込んで侵略するなり乱すという)、て。
関連記事
2015/12/09 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【激白】 恐らく、ねこと仲良く暮らしている人だけが知っているであろう地味な事実。 | ホーム | 【映画】 Chef>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/935-4edce603
| ホーム |