MIZUNO WAVE RIDER 10
ウェイヴレイサー10

きょうは運動靴の事を書く。(運動靴って懐かしい言い方。。)
いまやってる運動はジョギング。だからジョギング(ランニング)シューズのはなし。

去年末、自分のからだが(酒で)たるみまくっていく事に耐えられなくて始めたジョギングだけど、さいしょは全く自分を信じてなかったので(続かないと思ってた)、PUMAの3.000円くらいのジョギングシューズを買った。

“PUMAのジョギングシューズ”なんてあまり聞かないに加えて3.000円という事で、「ジョギングシューズなら何でもイイだろ」感大な買い物だった。

結局、(意外に)続いて、毎日結構それなりな距離を走っている。そしてアキレス腱を痛めた。両方。。3.000円のせいか!?と思い、買ったのが上記シューズ。12.800円。3.000円からいっきにトップクラス買いだ。いきなりの大人買い?だ。

「運動靴なら世界中でもMIZUNO(大阪)かasics(神戸)が一番!!」

そういう思いはもともと勝手に持っていたので、どちらかと決めて買いに行った。悩んだけど、スポーツショップの店員さんの「履いた時のフィーリング、直感がたいせつ」というアドバイスに従って、MIZUNOを買う。

αGEL(※1)よりWAVE(※2)が勝った。というか単に足形の勝利なのかな。
※1--asicsのウリ。生卵を落としても割れないゴムみたいのが踵(かかと)に入ってる
※2--MIZUNOのウリ。踵にプラスチックのガタガタした板バネが入ってる。

細かなレビューは、ジョギングシューズまだ2足目という事で出来ないけど、個人的に足にとてもフィットするのと、程よいバネ加減と、あとは何と言っても通気性の良さ(足が蒸れるとマメとか出来やすいのだ)に感心している。

アキレス腱痛も治ったし。

上の靴を見て貰っても分かると思うけど、ASICSもmizunoも「なにごとだ!?」という程デザインがドえらいものばかりなのは何故なんだろう。。でもこればっかしは“機能重視”で買うので、デザイン云々言ってられない。

NIKEはデザインましだし、構想10年だか20年だかの“びよんびよんバネ”シューズもちょっと試してみたい。

次、それいっとこうかな。。。
関連記事
2007/04/07 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<みのもんた | ホーム | KORG AW-1 (Micro Tuner)>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/88-740ee451
| ホーム |