KIRIN_キリン・ザ・ゴールド
KIRIN_キリン・ザ・ゴールド

キリン。個人的に最もリスペクトするビール会社だ。
(てかビールとサッカーに関わる会社は全部リスペクトするんだけども)

そのキリンが敢えて今、久々にリスク冒して出す新ビールが上記『ザ・ゴールド』だ。キリンのビールはこれまで大体全部飲んできたし、今もMyファーストビールブランドだし、当然期待してて楽しみだしという事でとりあえず応援すべくこのエントリーを書いた。(そういや今度出た“グランドエール”という無濾過ビールもさっき飲んだけど、このところ出してたそれ系の中では美味しかったな)

ザ・ゴールド。何かエーチャン的な名前だな。てかゴールドと言えば、昔あった『ゴールデンビター』という銘柄、当時は凄く気に入っていて、定番になるのかなと思っていたら発売がなくなって、残念だったのを思い出す。パッケージもワイルドで良かったのになあ…。

アルコール度数4.5度という事で、既に飲まずして方向性というかちょっと分かる部分があるし、またそれに対してもちょっと不安感じるけど、当然飲んでみないと分からない。

てかちゃんと味を見たいので瓶で飲みたいんだけど、最初からは出ないのかな、瓶では。どうなんだろう。。

以上キリンラガービール飲んで酔っぱらっていきつつ書いたエントリー。

3月20日発売!!

→KIRINサイト該当ページへ


『飲んだ!!』<3/21追記>↓
『エビス・ザ・ホップ』<4月3日追記>↓
『ザ・ゴールド/瓶 を飲んだ!!』<9月15日追記>↓
終売!<3月追記>↓
プルタブを開けた瞬間に香りで分かる。

「ピルスナー?」

飲む。おお。。(←美味しくて、素晴らしいんだけど何とも言えないという感情)

こういう傾向が現代風なのかな?サントリーがプレミアムモルツで表現した方向性のライト版というか、キリン版というか、要はチェコのピルスナービールを如何に日本的にマイルドにかつキリン的な味付けにするか、というのを表現した感じのビールだった。

果たして公式サイトへアクセスして、説明を見てみる。
(先入観を持たない為に、飲むまで見ない様にしてた)

合ってた。ものすげー合ってた。ほっ。

チェコのホップ(とか麦芽とか?)って、とてもアロマというか、独特の香水的なニオイというか、キツさがあるので、そこをどう日本人に合う様にバランスを取るかが問題になると思うけど、このバランスがキリンファン、またそうでない人に、一体どう判断されるだろう。

キリンファンの場合、普段ラガーの人(自分)も、一番搾りの人も、キリンが目指したのとは逆に、飲めば飲むほどその『チェコさ加減』が邪魔に感じてくるかもしれない。プレミアムモルツの方が、そのキャラクターをはっきりと割り切った感じな分、良いのかも知れない。。。

いずれにしても、こんなに真剣にビールを飲んだのは初めてだ。キリンファンだからだろう。あと、善し悪し以前に、作った人のエネルギーが、その複雑なバランスから存分に感じられたからだろう。

さて「ザ・ゴールド」どうなるんだろう。…ひっく。イエー。

- p.s.p.s. -

<4月3日追記>

今日帰りにスーパー寄ったら“エビス・ザ・ホップ(SAPPORO)”なるビールがしれっと並んでいて、「ん?これ知らん。こんなんあったんや」と買って帰る。ネットで見ると明日発売!!今日はちょっと目ざとかったネ!!ラッキーな気分。
飲む。…これも同じチェコホップ重視。香り系だ。
やっぱここら辺がいまの方向性なんだろかなぁ。。

<9月15日追記>

評判はなかなか良い様で、瓶ビールが出た。
とはいえ普通には売ってない。仕方ないのでいつもラガーの瓶ビール買ってるところに発注した。(発注つっても時間がかかる訳ではなく、次の日店に届けられるみたいだけど)
家でザ・ゴールドの瓶ビール飲んでるヤツはおれ位だろうね。。

感想は「缶も瓶もそう変わらない」だ。

今まで飲んで来たいろんな瓶ビール、だいたい「やっぱ瓶は全然違うなあ」と思ったけど(特に一番搾り。次にラガー)、これに関してはあんまし関係ないかも。香りが高いので、缶臭のアルナシが、そんなに大きな要素にはならんという事かな。

<2009年3月追記>
2009年2月をもって終売。結局は中途半端だったということか。プレミアムモルツは秀逸だ。
関連記事
2007/03/06 | 気になる・・ | コメント:8 | トラックバック:0____
<<Panasonic RP-HZ22-W | ホーム | <敬語>「丁重語」「美化語」加え5分類細分化 文化審答申>>
コメント
オレも飲んだよ♪しかも19日に。横浜では発売が早いのか??
(ちなみに、仕事帰りにコンビニで購入)

オレも気に入ったよ!
なんだこの苦味は!?という感じで、絶妙だと思った。

オレは、キリンファンじゃないけど、これはかなりイイ♪
だけど、人によっては、この絶妙さが「人工的」に感じるかもしれないかな。
2007/03/21 URL | やっさん [ 編集]____
>やっさん
まいどです。
やっさんは“いわゆるビールにこだわるタイプ”ではないよね。雑酒でも全然OKという。
そういう人が“イイ”と思ったという事実をどう捉えたらいいのか。コレ、難しい。
2007/03/22 URL | じろー [ 編集]____
じろーしゃんの記事を読んでとても飲みたくなりました!
風邪が治ったらトライしてみますね~♪
2007/03/22 URL | トコトコ [ 編集]____
ビールにこだわらないけど、味はそれなりに分かっているつもりなんだけど・・・。笑
ちなみに、バス・ペールエールが好きです♪
2007/03/22 URL | やっさん [ 編集]____
>とことこ
ひさしぶりです。
飲んだら是非感想をきかせてください。
てか風邪要注意!!
2007/03/23 URL | じろー [ 編集]____
>やっさん
Oh!もちろん味音痴という意味ではないよ。
君のお好み焼きとたこ焼きはサイコウだ。
やっさんはビールにおいてはヨーロッパ的なアロマのものがイイと感じるタイプなんかも…。
2007/03/23 URL | じろー [ 編集]____
熱も下がったので、さっそく飲みました!
難しい事は解んないですが、キリンファンの私にとって
とってもキリンらしいビールに仕上がってるなぁと!
この苦みと香り、クセになりそうです♪
2007/03/25 URL | トコトコ [ 編集]____
>とことこ
おおそうか!
その感想、大変嬉しいです。←キリンのひとか!
それよりも嬉しいのは君の風邪が治った事デス。←なーんて!
2007/03/31 URL | じろー [ 編集]____
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/85-e3a753ae
| ホーム |