【コンパクトデジタルカメラ】 オリンパス OLYMPUS / STYLUS XZ-2
XZ-2


僕には何年かに一度、グワー!!と何かが切れて、いろいろ衝動買いを繰り返す、「おとなの物欲思春期」というものがあります。

最近がそう。ちょっとすごい希に見る大漁(放蕩)年です。

とはいえ、そういう時期に直感的に買ったものの多くはその後の必需品になってる(7〜8割くらい)という実績もあるので、んもぅ遠慮はしません。

最近、自分の安もんの一眼レフ、室内撮影(仕事の商品撮影など)、レンズが暗いので、明るいのが欲しいなと思っていて、たまたま本商品を知ってもしかしてこれ!ちゃうか?と。しかも、66000円(実売発売当初5万円代)が23000円(型落ち間近?ブランドの人気なさ?)と、安い!と、迷わずクリックしてしまいました。僕は昔からOLYMPUSのレンズ固定デジカメに偏った一目を置いていましてOLYMPUS大好きですので。

ラッキー!とぽちったものの、


XZ-2ケース
ケース1500えん→いまいちぽいのでキャンセル。とりあえず無印のクッションケース1000えん。


XZ-2ストラップ
ハンドストラップ700えん


XZ-2自動開閉キャップ
自動開閉レンズキャップ3200えん


XZ-2

液晶フィルム800えん


FlashAir 32GB

FlashAir 32GB(無線Wi-FiつきSDHCカード)6000えん


足すと、35000えんくらいなったったやで!(白目



衝動買いですので、詳細スペックなど何も知りません。何倍ズームなのかも知らん。一眼レフ買った時と一緒だ。(でもあの時は泥酔、今回はしらふ)

レビューはまた商品が到着し次第、追記に書きます。楽しみだナ(○´ω`○)
商品到着しました。(最初の画像)

格好いいです。以下ちゃんと知らなかった事。

光学4倍ズームでした。レンズの明るさ最重視なので3倍もあれば十分なので十二分。あと、液晶がTFTの大型でタッチパネルでした。めちゃ見やすい。タッチでピントの場所選べるのは、地味そうでいて相当でかいです。(ホント何もしらべんと適当に買ったんです。)また、可動式液晶は上からだけでなく下にもチルトする広範囲可動タイプで便利そうです(下画像)。

明るさはズームしない状態でF1.8ですが、やっぱし安く古い一眼(F5とかやったかな)の僕にとっては、めちゃめちゃ明るいです。凄い。いままで肉眼より暗かったのが、肉眼の倍明るくなった感じです。また、露出って、2からマイナス2までしかないもんだと思ってたんですけど、3からマイナス3まであるんですね。すげえ。

あと、マニュアルフォーカスが面白いですね。アナログっぽい操作感。前面のレバーでワンタッチでアナログに切り替えてレンズのリングを回すと、液晶が自動でズーム状態(拡大画面)に切り替わって、どこにピントを合わせるかを細かく微調整するっていうインターフェース。これはこういうもんなんですかね。めっちゃ直感的です。

FlashAir(Wi-Fi機能つきSDHCカード)は、スマホからは問題なくアクセス可能なんですけど、MacBook Proは認識はしてるんですけど、ブラウザでアクセス出来ません。その為に買ったのに。あまりない症状みたいで、解決策も不明。残念。(その後解決しましたが、FlashAir自体、何これ全然使えねーと感じ、速攻ヤフオクで売りました。)

またいろいろ使って書きます。

あ、ETSUMIの液晶保護シートは全然良くないですね。暗い。寸法が合ってない。なのに800円もする。最初の装着でめっちゃほこりかむ。そもそもタッチパネルと知ってたら液晶保護シート自体買ってないんですけど、これは良くないシートだったし、寸法のために剥がして張り直したら剥がし跡が残ったので、もう心置きなく捨てました。1分の使用で800円。勿体なかったです。

バッテリーがかなり持たないですね。新発売の若干大容量バッテリーを買い足しました。純正品です。汎用品なら4分の1の値段ですが、容量2/3くらいと少なく、いくつもバッテリー持つのが嫌なので、奮発しました。

olympus


関連記事
2014/06/30 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【インターネットFM】 radiko.jpプレミアム | ホーム | 【ラーメン】 支那そば 碇屋 / 神戸鷹取>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/830-28c01f9d
| ホーム |