【Blootoothスピーカー】 SRS-X5 / SONY
SRS-X5

前〜に、でんわがiPhone 3GSだった時は、iPhone用スピーカーみたいの持ってたんですけど、その後Androidになってからは、所謂外部スピーカーを持ってなかったんです。

CDラジカセももう永らく持ってませんし。

ベランダで日光浴する時、アウトドアでシート広げて過ごす時(花見とか)、コンポなどのない場所で過ごす時、など、頻繁ではないけれど、ちょくちょくある機会。そういう時用のポータブルスピーカーユースですね。

買いました。こういうのワイヤレススピーカーっつうんですね。Bluetoothを介して再生してくれるスピーカーです。

大して調べずに買ってしまいました。予算1万円だったんですけど、倍になっちゃった。ケース合わせて2万しました。

ソニーのです。

これを買った理由は、このモデル(X5)の他に、もいっこやすいモデル(X3。今月下旬発売)で、3000円とか違うんですけど、X3は、スピーカーが1個(2個?)減る、てのと、Bluetoothの高音質規格の、A-…忘れましたが、(僕の持ってるスマホHTC J Butterflyが対応してるもの)に対応してなかったので、X5にしました。

何か、本体の電源つければ勝手にスマホとリンクして再生始めてくれたり、今時の機械はどうも便利そうですね、楽しみです。(※注1。追記に記載)

充電してスタンドアローンで動くのは勿論、ACアダプターでもいけますし、発信源であるスマホを充電するUSBソケットもあるみたいだし、いろいろ捗りそう。

用途としては、FM( Inter FM / J-wave / TOKYO FM ) 」と、ネットFM ( SKY.com / TuneinRadio )と、自分のスマホ内の音楽再生。

いい音だといいな。

以下追記は、実際に使ってみて、です。
実際使ってみて、まず感想は、

重低音が目立つなっ、です。ただし白々しく増幅したような音ではありません。純粋に迫力だと思います。

これはAVサラウンドスピーカーシステム買った時も思いました。たぶん、日常生活ではあまり聴かないような低音が、普通に大きい音で部屋に鳴るので、何か最初違和感があるんでしょうね。

使ううちに馴れて、すごい自然で、いい音だなーと思うようになりました。

簡易外部スピーカー、ではなくて、音楽用のかなりちゃんとしたスピーカーシステムという感じです。

あと、僕の住環境は2フロアなんですけど、1フロアは、いわゆる映画観たり楽器弾いたりする部屋で、AVシステムがあります。もう1フロア(台所と寝室)は、何もなかったんです。

それが、これを買った事で、そのフロアではず〜っとFMを聴くようになりました。これまでは、特に台所では、料理の片手が暇なので、MacBook Proいじりながら、地デジしか入らないテレビを嫌々(民放のバラエティ番組のほとんどが大嫌いなんです。決まった顔ぶれの雛壇芸人のつまらないコメントとか画面がテロップだらけで見にくいとか、企画などもつまらなく、過半数の番組を不愉快と感じるんです)つけてたんですけど、ほぼ全く見なくなりました。その事がこんなに気分がいいなんて。淀んだ空気だったこれまでが一気に整って、爽やかに生活が一変した感じです。(どんだけ民放嫌いなんだw)

<本文の※1について>
自動で起動、再生機能は、スマホのNFC(おサイフケータイのユニバーサル規格)をONにしておけば、スマホをアクティブにして本体にかざせば、10秒程で勝手に起動して音楽プレーヤー(内部音楽)を再生してくれる、という機能でした。

これは、僕のスマホの場合、NFCオンオフが設定メニューないでないと出来なくて面倒(ウィジェットやアプリでのNFCオンオフショートカットには僕のスマホは未対応)なので、ONにしっぱなしはさすがに電池勿体ないので、使ってません。

Bluetoothでのオンオフは、ネットFMの場合、本体が認識したあと、一度ネットFMが停止します。再度再生すりゃいいんですけど、何かなあ。車のコンポのもそんな感じで、Bluetoothて、何か1回やり直ししないとダメ感が、優れてない感じがします。

バッテリーについては、スペック的には8時間とありますけど、普通に使って(20畳空間で、控えめに、でもFMの会話内容もちゃんと聞こえる程度のボリュームで、最高7時間という感じ。それを越える場合や、大きい音を出したければ、アダプター必要です。

あと、音を触るのは、サウンドON、OFFというボタン(疑似サラウンドをON、OFFという機能)オンリーです。そのサラウンドは、高音域を強くして、障害物や騒音があっても広域に聞こえやすくしたアレンジ、という感じです。ワイワイの場所や広い場所ではON、静かな場所や狭い場所ではOFF、でOKと思います。

他に、Bluetoothの音質(規格)設定が「高音質規格(AAC or aptX )」と「通常規格(SBC)」と選べます。ACケーブルを繋いだ状態で、「音量+ボタンを押したまま電源ボタンを3秒くらい押し続ける」と、Bluetoothボタンが点滅します。2回点滅したら通常規格、3回点滅したら高音質規格で、上記操作を1度する度に切り替わります。初期設定は通常規格です。

家で高音質規格にして使ってみましたが、ネットFMの場合、Wi-Fiがデータ転送量についてこれず、途切れ途切れになるので使えない…のかと思いましたが、使ってる無料Wi-Fiのルーターが不調だったみたいです(PLANEX)。別(FON)のに変えたら超快適に!繋がる繋がる!音いいし。高音質規格に切り替えると、入力ゲイン(パワー)が上がったような、ボリュームが何目盛りか上がったような、当然同音量では音の粒がきめ細かくなった感じで、明らかな音質変化です。圧縮率が20倍?とか違うらしいですし、当然でしょうけどね。(X1/ X2/X3はこれに対応してない訳です。)
関連記事
2014/06/10 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【知恵袋?】 葉物の生野菜を長持ちさせる方法 | ホーム | 【カレー…?】 Cafe来里歩(くりふ)>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/824-9d5b93e0
| ホーム |