【ジロブログ認定カレーライス屋さん No.005】 カリー ポロヴィッツ (ポロビッツ / カレー) @神戸新在家)
ポロヴィッツ


ほんとひっさしぶりに美味しいお店に出会いました。カレー屋さん。僕の中で、神戸で一番好きなカレーはダントツに『インデアンカレー(てか芦屋やけど)』で、2位は…ゥーンて感じだったんですけど、2位です!ここ!

インド料理でも家のカレーでもない、お店のカレーライスっ!というまさにコレっ!という感じでした。スパイスが複雑だったり、野菜ばっかのヘルシーに振ると、アジア料理っぽくなったりカフェっぽくなったりするんですけど、これはバランス良くて、かれーらいすだっ!という感じです。

メニューはビーフカレー1択しか選べません。自信が揺らいだり、自分で飽きたりすると、メニューって増えがち。1つで勝負。これが一番っす!という主張。最高です。選べるのは大盛り(+100円)だけ。尊敬。

カレーって意外に量少ないところも多いんですが、こちらは見ての通り満腹量です。お肉も多いし、650円に納得です。高くない。

ルーの味は、そんなに粘度はない野菜系ですが、シャバシャバでもないです。バター?香味野菜を炒めた?とにか香ばしい香りがします。そして、出汁が利いてます。野菜から出る旨み、とかでなく、出汁(ブイヨン)入ってる?という感じ。美味しい理由はその2つ由来です。

ただ、食後、人工甘味料とか味の素食べた時になる、舌がすぅっと涼しいような、ぁまぁぃつばが出続ける持続的な麻痺感(分かるかな)が残りましたので、そういうものを使っているのかもしれないです。単にハーブの後味とかなのかもしれませんけど。

お肉は、海外牛かな。赤身のシチュー肉、というよりは、牛すじ?みたいな、脂身やスジがちょっと多いです。残念といえば残念だけど、不味くはないです。

付け合わせに生のキャベツ、なす、きゅうり、トマトが載ってるんですが、酢漬けではなく、キャベツは多分そのまま素。後のは浅漬けの素を風味程度に混ぜた?みたいな、微妙〜に、味があるような。普通にピクルスにして欲しいな。

あと、干しぶどうが載ってます。これは要らないかな。

カスターとして、ミックススパイス(辛さを増したい人の為)と、フライドオニオンチップと…あと何かあったっけ?が置いてあって、味の目先を変えれます。大変有効です。

絶対また行きます。でも、工事のお仕事(副業?)などもしていて、唐突に何日も休まれたりしてるようです。他のお客さんが「潰れたんか思いましたよー」つって話してるのを盗み聞きしました。えへ。

店主さん、虫が一匹お店に入った事を非常に気にされていて、何とか排除しようと空中の虫に集中するあまり、すねを床に置いてあるものに派手にぶつけてデカい音たてて、すいません!とかいってとても好感度アップにかわいかった。

また行くで!
2016年春 追記

鯖のグリーンココナツカレー

850円。臭かった。。鯖は缶詰?バサバサです。カレーも臭い。ココナツカレーのようです。緑色のカレー。高いし、美味しくないし、ちょっとショックでした。


チキンカレー

750円。トマトソース御飯です。これも、カレー?という感じです。手羽先ですが、食べにくく、トータル的に美味しくないです。

こちらのお店、ブログ本文にある、良い感想は、あくまで牛肉系のカレーに限る、みたいな感じのようです。
関連記事
2014/04/14 | おいしい…飲食店 | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【映画】 SEVEN POUNDS | ホーム | 【KFC】 お得な1000円いいとこどりパック>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/804-0a4ae882
| ホーム |