【カレー】 ラーマ / 西宮
ラーマ


皆様こんにちは。カレーブログのジロブログです。


食べログでとても評価が高いのと、はやっているみたいなのでずっと気になってたラーマさん。行ってきたぞぅ。

食べログの感じからすると「厳格で寡黙な感じのマスターが一人で黙々と、ひとつずつ時間をかけて仕上げる、濃厚で複雑なスパイシーカレー」みたいな印象。

で実際、お店に入ってみると、その雰囲気は、奥さん?弟子?みたいな可愛らしい人が愛想良く給仕してらっしゃって(あれ?男一匹ちゃうやん!ほんわかムード!)、そしてマスターも真面目そうですが厳格などではなく感じ柔らかく、あと客筋も大変上品で、何やらあったかい感じの素敵なカフェ、みたいな風情。先入観と全然違うので逆にとまどった。

ともあれ、とてもいいことです。オープンキッチンもピカピカで清潔そのもの。こういうお店で悪いものは出てこないょ。

メニューは、
・野菜チキンカレー…900円
・野菜キーマカレー…900円
・ランチのカレー(野菜を全て省いて、肉などの具が1品はいったもの?ぽい)…700円
以上。

野菜チキンカレー(写真)を頼みました。

野菜カレーはお時間頂きます的エクスキューズがメニューにあります。煮込むのに余分に5分くらいかかるのかな?なにせ頼んでから15分くらいは待ちました。かなりお待たせな感じです。お店が混む原因は、お客さんが絶えないからとか以前に多分このせい。商品提供時に「ごゆっくりどうぞ」とお店の方おっしゃいましたし、スロウな、そういう(良い意味)お店なんですね。カギ括弧型カウンター、4+8の12席くらい?のみと席数も多くないですので、当然回転はとても悪そうです。

果たしてカレーは、とても美味しいです。

美味しいんですけど、クラシック(オールドタイプ)な、独自性というか、特徴的な点として上げられる事がないというか、そういう要素は求めていないというのか、良くも悪くも真面目一辺倒のスパイシーカレーという感じで、故にある意味とても印象が薄いです。食べて、あっ!…うん。としかいえないというか。シーンとしたカレー。静のカレー。スパイスの数の多さは分かりませんが、量は多いので、カレーらしいエスニックな強い香りと、それなりに鋭い辛さがあります。ルーは油脂系ではなく、野菜の粒子で粘度が出ている感じのカレーです。野菜メインで煮込んだルーに沢山のスパイス。要はアジアンテイストに近いカレーです。それをごく普通の固めの白御飯で頂きます。

野菜=角切り大根、小松菜(ほうれん草?)、角切りさつまいも、ぶっころり、マッシュルーム…あと何かあったかな、、が、ゴロゴロと入ってます。チキン=手羽元×2で、特にタンドリーとか衣などの加工はされてないです。

画像右上、良くある、人参と…なんかの漬け物。あまくも酸っぱくもなく、固く、カレーにも合わないし箸休めにもならず、浮いてます。

具が多いとはいえ、900円とお高く、サラダもつかず、味はアジア系カレー。

となると、普通に本場の例えばインド料理屋さんに行って、いろいろ出てくるセットメニュー(1000円)を食べた方が、全然多彩だしお得だし楽しいかな、てなってしまいます。

僕的にはそんな感じで、再訪はないですけど、コスパの悪さ以外は、文句のつけどころが(1点除いて)ない、とてもよいお店でしたので、例えばご近所にお勤めだったりお住まいだったりで、かつランチのサイフについて結構余裕のある人、にはお勧めと思います。


1点の、文句のつけどころ。

カレー皿が、さも当たり前の様に平たいんですが、何でなんでしょう。この形のお皿だと、最後に残った一塊の御飯とルーを、スプーン1本ですくい上げる事が非常に困難なんです(用意されたカトラリーはスプーン1本それのみ)。食べ終える直前までは、取り上げない部分の御飯と具が砦となって、何も問題なくすくえてた訳ですが、最後、すくい上げる為のきっかけとして具を抑えてくれる場所がなくなるんです。お皿の端が土手状というか、鋭角に近い角度というか、になってればすくえるんですが、この形だと、それをしようとするとお皿の外にコースアウト、ご臨終、となるのみ。結果、ずーっとスプーンで一握りの具と御飯を追い回す、「スプーンによる、具、持久走(10周勝負)、みたいな罰ゲーム状態に陥ります。お皿を垂直に立てるのも勿論下品ですし、隣のお客さんに「すいません、この残った具を、スプーンをスイングしてとき放ち、お皿の端からスキージャンプみたいにテイクオフさせてもらえませんか?僕、口で受けますから」なんて頼むのも困難ですし、成功させるのはさらに困難です。

この件は、何もこちらのお店だけの話ではありませんが、ともあれこちらのお店はそうなので、アウトです。当たり前、一般的になってること=OKなこと、では絶対ないんです。お店や、みなさんは、こんな僕の反応を不思議がるかもしれませんが、僕は逆にみなさんやお店がこういう事に無頓着?な事がいつもとても不思議です。
関連記事
2014/03/07 | 微妙なお味( ´Θ`) | コメント:2 | トラックバック:0____
<<【フライパンでヘルシー揚げ物】 鶏胸肉のぷちチキンカツレツ by きょうの料理NHK | ホーム | 【ジロブログ認定カレーライス屋さん No.004】 ワンダカレー店(塩屋)>>
コメント
900円で高い?
あんたなんぼやったら安いねん。
参考にならんわ。
オリーブ何とかのカレー食べたけど600円やったぞ!!あんたの基準はいくらや!?
500円以下か?
500円で食えるカレーなんか知れとるやろ!?
なんぼ材料大量買いせなあかんねん!!
大手のCoCo壱でもトッピングしたら600円超えんのに。
貧乏人はCoCo壱トッピング無し食っとけ
2014/05/12 URL | 変な人 [ 編集]____
> 変な人

あなた、他のカレー記事にも文句書き込んでらっしゃいましたね。

カレーが好きなんですね。いいですよね。カレー。
2014/05/13 URL | じろー [ 編集]____
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/789-6af23ecc
| ホーム |