【たこ焼き】 たこ福 / 神戸市中央区
たこ福

阪神岩屋駅から国道2号線に出て、西に2〜3分歩いたところに今年出来たたこ焼き屋さん。

出汁を強く利かせたたこ焼きとのことで、ソースもなにもつけない「そのまま」というメニューがおすすめというので、珍しいな、楽しみだな、と思ってたんですが、今日行ってきました。

8個で280円。

感想としては、美味しいです。こういうたこ焼きは食べた事ないです。ただ、高過ぎる感じがします。値段。

味としては、持って帰る時、車の中がお出汁の香りに満たされた位で、本当に出汁が利いてます。明石焼って出汁につけて食べますが、その位の出汁味です。

大きさ、食感は、昔ながらの小さい、かりふわではない、ふにゃっとしたたこ焼きのそれです。今時のたこ焼きではない懐かしい感じです。

内容については、まず、たこが、半端なく小さいです。入ってるのが分からない程。3mm角くらい。それと、青のり?が1粒につき5片くらい(つまりほぼ入ってない感じ)。具は完全にそれだけ。上に鰹節がかかってます。あと、甘酸っぱい千切り紅ショウガが隅っこにちょこっと添えられています。

出汁をとっている分コストがかかってるとはいえ、お店一押しの“そのまま”の場合、ソース代マヨ代などもかかっておらず具もほぼゼロでかつ小さいという事を考えると、やはり8個280円はちょっと高すぎる、と思います。10個250円が適正という感じ。

タイプとしては真反対ですが、神戸には風風という、今時のかりふわ大粒タイプのたこ焼き屋さんがあって、大きさはたこ福さんの1.5倍以上は大きくて8個300円ですので、断然風風の方がお得!てなっちゃいます。

しかし、たこ焼きは好きじゃなくて明石焼きが好きな人、お腹に優しい食べ物を求めてる人、歯の不自由な人や老人などには、たこ福さんがお勧めです。

上品な味+小さい、なので、8個では食べた感じがしません。90歳の小柄なお婆ちゃんにちょうどいい量です。

また行きたいか、というと、本当に微妙です。味は美味しいので食べたいけど、値段がなぁ、という。あるいは、少ないな…という。満足感しきれない違和感が残ります。風風は、美味しく多く安く、とぴしっと一本筋が通ってるので、常にまた買いたい、と思うたこ焼き屋さんなんですけど。

値下げするか、量を増やしてほしいな。

ちなみに、焼き置きしてないっぽいので、サーブに10分くらいかかります。電話しとくとよいです。


<たこ福>

〒651-0072
神戸市中央区脇浜町2-13-4
078-231-2951(電話予約可)
12:00〜14:00 / 16:00〜20:00 (だったと思う)
日曜定休
関連記事
2013/11/02 | おいしい…お持ち帰り | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【ビーフン】 即席焼ビーフン もっちり平めん | ホーム | 【何料理?】 プティ・ポワ / 神戸市兵庫区平野>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/748-3852d896
| ホーム |