【レシピメモ】 一夜タレ漬け焼き豚 / 豚ヒレブロック
簡単で、上品というか高級というか、そんなお味です。
高級な四川料理屋さんとかで出て来ても、美味しい、て思うような、本当に上品なお味です。

かつ、一番楽なレシピ、を血眼(オーバー)で探しましたので、作るの簡単です。

ほぼそのまま、クックパッドの、テントウムシさんのレシピです。

あと、僕の環境的に、「温度設定出来るオーブントースター」での作り方となりますが、温度設定出来ない安いオーブントースターというのは使った事がないのでよく分からないですけど、たぶん全然作れるはずです。何となく文字間を読んで、頑張ってください。



<材料>

豚ヒレブロック…250g程度

=たれ=

砂糖・醤油…大さじ2
酒・ウスターソース…大さじ1
すりおろし生生姜(皮を剥いてから)…100円位で売ってるのの、半分くらい。汁も捨てず入れたらいい。


ジップロックとか、スーパーのタダのポリ袋とかに、上記たれと豚ヒレを入れて、もみもみ揉んで、冷蔵庫も24時間置きます。漏れそうとかにおいしそうとか思うなら、さらにタッパーに入れたりしなさい。そこまでは知りません。


24時間後、上記お肉を取り出して、キッチンペーパーなどで生姜をささっと手早く拭きます。焦げるので。かといって必死で拭きまくってるとせっかく染みこんだ味も逃げるので。それなりに。


200度に余熱しておいたオーブン(=サーモスタットが消える時間が長くなったら温度が落ち着いた証拠。その位。ゼロからで4分くらい?)で、オーブントースター付属の下皿を敷いた状態で、アルミなどは敷かず、20分くらいゆっくり焼きます。5〜6分ごとに上下を裏返します。最後まで焦げない感じで。じっくりでもなく強く焼くでもなく。良く竹串刺しますが、刺しません。一発勝負です。


焦げてなくても、濃い茶色というか、外側が良い色だなあ、照り焼きみたいだなあ、と思えたらOKです。ちなみに、今時の豚肉って清潔なので、ある程度というか相当半生でも食べられますので、身体的には大人なら心配いりません。ただ、肉汁とか血がダラダラ漏れると鯵も見た目も美味しくないので、全部ちょうどにしよう、閉じ込めよう、という事です。


で、ここ一番たいせつですけど、外に出して、夏10分とか冬2分とか、外に放置します。中の肉汁を落ち着けます。中でほんのり固まって、とどまらせる為です。

おわり。


<写真>

焼豚1
こんな感じになって、初めてなので、成功か失敗か…て感じでした。全体的に焼けていて、焦げ目はありません。

やきぶた
色相が違ってすみません。結果的に、火が通り過ぎたところも、火が入っていないところもなく、(たまたま)大丈夫だった、という感じです。

もっと火が通っていない感じでも全然大丈夫だと思いますし、温度を高くして焦げ目+生、みたいなのも美味しいと思います。

良い火加減があれば教えて下さい。



関連記事
2013/07/23 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【ニュース】 「日本、また世界驚かせた」電車押し救助を絶賛 | ホーム | 【アウトドアアパレル】 OR (Outdoor Research) / アウトドアリサーチ>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/723-ef79076d
| ホーム |