【僕のテリヤキ元年】 初めて作ったテリヤキチキン
照り焼き


アメリカでも何十年も前から有名な、TERIYAKI。テリヤキ。照り焼き。

なんなんすかねてりやきって。焼いた肉?に醤油と砂糖を絡めたみたいなもの?でしょうか。よく分からんし、作った時ないです。

今日、ちょっと作りました。

これぞ照り焼きです。激うまですし、今後は、「はい。僕は照り焼きを作ることが出来ます」て言えます。


簡単です。おいしー。照り焼き素晴らしいな。ヘルシーだし。またどんどん作ります。自分で作るの初めての人は、美味しすぎて感動しますよ。

(これに、マヨとか酢とか絡んでくると、多分チキン南蛮とかになるんだろな。)



<鶏もも肉の照り焼き(By NHK きょうの料理)>


漢のわんぱく1人分(鶏もも肉1つまるまる使うレシピ(200gとか))

<材料>

鶏もも肉…1枚
油…大さじ1

=タレ=
しょうゆ、みりん、水、酒:各大さじ2
砂糖:小さじ1〜大さじ1/2
チューブでいいので生姜小さじ1、ガツンとした味が欲しい人はニンニク1片微塵でもよい。
を、よぉく混ぜておく



<手順>

1/
上記、タレを予めつくっておく。

2/
鶏もも肉を、皮とか一切取らないで(とはいえ血合いや筋などは取り除く)、ペーパータオルでふきふきして、小麦粉で全体を軽くまんべんなく包む。余分なのはふって落とす。

3/
フライパンにオリーブオイルかサラダ油大さじ1を入れる。

4/
脂身を下にして鶏肉をフライパンに置いて、火をつける。そこから弱めの中火、5分。

5/
裏返して、同火力で3分。

6/
鶏から出た油をキッチンペーパーでくまなく拭き取って、作ったタレを鍋肌に入れる。火は弱中火のままですよん。

7/
パリッとした上の皮にタレがかからないよう、かつ下の身に染みこめ〜、染みこめ〜と、鍋をぐるぐるしながら煮詰める。

8/
どろっとなって、ソースくらいの量に減ったら火を止め、そのままフライパンの上で肉もソースも2〜3分放っておく。(中の肉汁を落ち着かせる為)

9/
まな板にあげて包丁で食べやすい大きさに切り、盛りつけ、フライパンに残ったソースを上にかけるー。


終わり。お店みたいに美味しいですょー。
関連記事
2013/07/17 | 独り言 | コメント:2 | トラックバック:0____
<<【アウトドアアパレル】 OR (Outdoor Research) / アウトドアリサーチ | ホーム | 【400円ラーメン】 ぽーと / 王子公園>>
コメント
鶏大好き(*´ω`*)
作ってみるよ~
2013/07/17 URL | よちこ [ 編集]____
> よちこ

皮の脂を全部排出させてカリカリに揚がったようにするところと、肉汁を封じ込めて、かつどろっと出てこないようなちょうど良いあんばいに中身を仕上げるところがポイントです。

上の手順でそれが全部実現するよ(・`◡´・)ゝ
2013/07/18 URL | じろー [ 編集]____
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/721-b4ff8373
| ホーム |