【テイクアウト推奨】 焼きめし / 丸高中華そば
丸高中華そば


本場和歌山のラーメンと同じ味が神戸で食べられる、という事で有名な丸高中華そば。

確かにとても美味しいし、コスパもとても高いんですけど、なんでも、水でなく醤油で(和歌山だけに)スープを煮出しているそうで、とにかく滅茶苦茶塩分が強いです。ラーメンもそうだし、あと、その出汁をブイヨンとして使う焼きめしも、超塩っからいです。

僕は、もともと塩分控えめが好みなんですけど、年をとってさらに薄味志向になっているので、最近はめっきり行かないというか、行けなくなってたんです。

特に焼きめしは、イケメン兄ちゃんが渾身に鍋を振って作る、ホンモノのというか、とっても美味しく、しかも異常に安いんです(大盛り並の量で380円)。

でも、塩辛い。。一体どうすれば…。

! (持ち帰りで買って、お家の白ご飯で薄めればいいのではないか)

名案。実行しました。

焼きめし1

何だか汚らしいですがそれは僕のせいではありません。でも、お玉からプラ容器へ、というのが、とっても入れづらそうでした。何か持ち帰り頼んでごめんなさい。。

ともあれ買って帰ったのを計ると、1つ350g!!もありました。大盛りだなー。これで380円は安いな!



白ごはん

いつもまとめて炊いて、100gずつ小分けにして冷凍してストックしている白ご飯を300g分解凍。



混ぜ1

まじぇまじぇ。焼きめし350g×2+ご飯300g=1000g



パック

200gずつ包みました。(ひとつは今日食べるので4つです)僕の冷蔵庫はアツアツご飯冷凍機能があるので、即冷凍。



大手の冷凍食品の焼きめしは、それなりに美味しいとはいえ(やっぱり塩辛いけども)、所詮というか、人の炒め方を機械で真似しただけ&化学薬品たっぷり入りの、工業食品ですよね。

美味しいと有名な、あおり炒め炒飯で、安いスーパーで250円位/450g。100gあたり55円。一方このホンモノ焼きめしは100g当たり76円。

丸高のがいいに決まってる。これからはそうしよう。
関連記事
2013/06/08 | おいしい…お持ち帰り | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【閉店】 キッチン・から喜 / お弁当・唐揚げ | ホーム | 【簡単レシピ】 あっさり蒸し鶏>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/705-3bb9c073
| ホーム |