【日持ちのするお総菜】 れんこんの甘酢漬け
れんこんは肝臓の働きを助けるそうです。今後常に食べよう。そんな訳で、いろいろとレシピを調べていて、これが常備食にするには最強かな、と。めちゃ美味しかったですし。


<材料>

れんこん…150g(こぶし大くらい)

=甘酢=
酢…100ml
砂糖…大さじ1
塩…小さじ1/3
うすくちしょうゆ…小さじ1/2
赤唐辛子…1本(一味とか七味とかを適量、でもよいと思うよ)


<作り方>

1.れんこんは皮をむいて、縦に(長い方にそって)3等分とか4等分にして、乱切り。酢水にさらし、熱湯で3〜5分くらい、好みの感じにゆでる。(酢水に浸ける時点で、ほくほく系にはならないみたい。シャキシャキ系の仕上がりになります)

2.ボウルに(A)の甘酢を合わせ、(1)を30分以上漬ける。

おわり。
関連記事
2013/01/16 | レシピメモ | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【テレビドラマ】 泣くな、はらちゃん | ホーム | 【映画】 50/50(フィフティ・フィフティ)>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/667-e8c7096e
| ホーム |