【Android端末 / スマホ】 HTC J Butterfly (black)
HTC  J Butterfly

僕がいま使っている富士通東芝のスマホ、Arrows Z は、ものすごい欠陥商品で、不具合目白押しです。不具合があまりにもあり過ぎて逆に愛着が湧く程。(クラシックカーみたいな感覚)

とはいえ、その不具合の一部、例えば、突然再起動したり、充電ランプついてるのに充電してなかったり(エア充電)、メール見たのにLEDが点滅し続けてたり、異常に発熱したり、もちろん他にもいろいろあるんですけど、何をとってもとても不便なので、どうしたもんかなと悩んでいたので今日auに行って来ました。2年経たずに機種変するとどんなデメリット(出費)があるのかを知りたくて。で聞いてみたら(僕の場合は本体は一括で支払っていたので)、あと1年分残っている本体割引(本体価格を毎月1,500円位ずつ2年間かけてauが負担してくれて、月額利用料から差し引いてくれる)20,000円弱分くらいが無に帰してしまうという事だけで、特に2年縛り云々についての出費というものはない(例えば違約金的なものとか)という事なので、じゃ、て、買い替える事にしました。

HTC J Butterfly 222

僕の前の機種は、WiMAXだったんですけどLTEになるし(3GからLTEへの変更手数料3,150円と月額+500円程度かかる)、Andoroidもau唯一の4.1になって処理(動き)が洗練されてるそうですし、完全なるフルHD画面(日本初。解像度440dpi。iPhone5は326dpi)ですし、5インチ(かなりでかいですマジ)ですし、おサイフ、ワンセグなど全部ありますし、筐体もしっかりして質感高いですし(前のは100円ショップで買えそうな質感だった)、良いことばかりです。何と言ってもきっと正常に動作するでしょうし、大容量バッテリーなので、前のみたいに尋常でないバッテリーの減り(1日3回充電&充電繋がないで寝ると翌日電池と電源が切れてる)等はないでしょうし。

カラーは、どれも一長一短て感じですけど、やっぱHTCとくれば、艶消しラバー状の塗装である黒塗装が特徴。滑りにくくて大変機能的。そう考えると黒一択です。赤いパイピングもださ格好いいですし。他のカラーである赤も白はソリッドではなくてメタリックが入ってます。安い高級感演出が残念です。しかもつるつるです。黒がいいんではないでしょうか。

前のスマホは防水防塵(IPX7)だったのですが、ワンランク等級が下がって単なる防水(IPX5)になった事、だけです。仕様的に下がった事って。でも前のはキャップをして防水だったのが、キャップレス。地味に楽。

またiPhoneの人には申し訳ないですけど、auのLTEはiPhoneは2Ghz帯、Androidは800mhz帯というのも、Androidユーザーとしては極端に優遇されていて嬉しいですね(800mhzの方が、電波の波長が長い為に物理的に繋がりやすい&iPhoneユーザーの混雑とは無関係となるので回線状態が良い)。

近頃、日本のメーカーは、不景気という事もあるし、老害(給料は異常に多いけどクリエイティヴな事は全然出来ない、肩書きと態度だけ偉そうな迷惑なおじいさん社員)が多い為に、僕が買ったスマホの様に全然ダメなものも多いけれど、HTC(台湾の会社)なら、日本の為のスマホを、昔の日本製みたいにきちんと作ってくれそう、っていう事も期待していて(台湾は異常な程親日的で国民性も昔の日本人みたいに実直だから)、それだから買ってみたっていうのもある。

何にせよ、予約しただけ(関西は12/14発売)ですので、また使ってみて何か書くことあれば書きます。

→ KDDI該当ページ
→ HTC該当ページ

以下 続きを読む →「実際使ってみての感想」
ゲットして、使ってみた感想ですけど、

初めてスマホ(iPhone 3GS)を買った時に感じた不満(こんな風なら最高なのにな。こんな風なら未来って感じなのにな)を、初めて完全に満足させてくれた端末です。

最高です。

要望が一切ないというか、機能、デザイン、全てに関して、とりあえず現状では「完璧」のひとことです。

こんな事ははじめて。当面(2年)端末を選ぶ労力から開放されます。
関連記事
2012/12/05 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【鍋】 白菜と豚と牡蠣のにんにく味噌鍋 | ホーム | 【高速道路】 トンネルのこと>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/647-49a7f903
| ホーム |