【超簡単】 大根の煮物
大根の季節です。よく1本を特売で売ってたりしますよね。

でも、例えばサラダとかに使おうと思って買う場合などは、1本だとちょっと多いな、という事ありますよね。そんな時にこのレシピはとても簡単に大根を捌け、かつ、おかず1品増やせるので、助かります。ちなみに僕の唯一使っているインスタント出汁「ヒガシマルの白だし」を使ったレシピです。

手間:15分
所要時間:1時間

<材料>

大根半分(500g)

(出汁)
ヒガシマル白だし…75ml
みりん…20ml
水…400ml


<作り方>

1/
大根を厚さ『2cm』の輪切りにして厚めに皮をむき面取りをし、かくし包丁(切り口の片面に厚みの1/3くらいまでの十字の切り込み)を入れる。

2/
米のとぎ汁(または生の米をひとつまみ入れた水)で、水から火にかけて、少し弱い中火で15分下茹でし、ざるにあける。

3/
同じ鍋をさっと洗って上記の出汁を入れ、弱い中火で30分煮る。

4/
室温で自然冷却させる。

完成

頂く時は、レンジでチンです。ちゃんと出汁取ってないので香りは全然はありませんが、手軽な割には美味しいです。

ひと手間割ける人は、出来上がった後大根だけをタッパー等に移し、残った汁に鰹節をひとつまみ入れて、軽く出汁を取って、それを濾して大根のタッパーに戻すと、香りとうまみが加わってランクアップします。
関連記事
2012/11/23 | レシピメモ | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【最も頻繁に使う食器】 お箸 / 神戸のお箸専門店 “神戸 箸屋” | ホーム | 【ボディソープ】 Mellsavon(メルサボン) / 石鹸>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/637-ddd2ccc7
| ホーム |