【ボディソープ】 Mellsavon(メルサボン) / 石鹸
メルサボン

ボディソープです。


ぼくは何年か前まで、近所のヤクルトさんが毎年配ってくる?一番安いタイプの固形石鹸をお気に入りのゴシゴシタオル(どこでも売ってる、xxxx万本突破!てやつ。オレンジとかピンクのやつです)にすりつけて使っていました。

理由は、家族誰も使わず勿体ないから、です。

もっと昔は、石油系の普通の安いボディソープを使っていましたが、どうもネトネトしてるし、泡立ちもねとっと粗いし、匂いも安っぽくてきついし、どうも体に合わないようです。

でも、ヤクルト石鹸を10何年も使い続けたある日、突然馬鹿らしくなって、やめました。気に入ってもいないのになんでこんなに一生懸命消費しないといけないんだろう…と思って。

その後は、自分の求める要件に合う石鹸探しの旅が…2、3年続きました。

要件は、

1.石鹸であること(=石油製品でないこと)
2.泡のキメがとても細かいこと
3.香りが強くなく、無香性でもなく、甘くなく(花系など)、辛く(例えばナツメグのような強いハーブ臭)なく、普通な香りであること
4.安価なこと

これだけです。

ありました!こないだ見つけた!

Mellsavon(メルサボン)です。使って、「あ、これでいいや」と即決。もうこれで探さなくて済む。

なんだコレ?会社名…なにこれどこ?という商品なんですが、コスメ系はこういうの多いのでそこはスルーして、心地よく使っています。本体500mlで800円台、詰め替え用で600円台です。香りはグリーンハーブみたいなのです。ローズ系の匂いもあります。

→ 公式サイト

p.s.

公式サイトのURLを知るために検索したら、これ2012年9月(超最近)発売で、有名な女優さんを使ってTVCMまでやってるんですね!スカルプDがやってんのか!?大々的な新商品です。

とはいえウェブの細かな内容は見てません。トップページ眺めただけです。こういう商品のうんちくって結構めちゃくちゃで根拠ゼロみたいなとこありますので、使ってみてどうか、自分に合うかどうか、それだけでよいと思います。

ただ、値段安いし、ものも悪くないし、もしかしたら有名商品になるかもですね。


<おまけ・体洗うこつ=顔も共通>

上記ゴシゴシタオル(柔らかいピンクのがお勧め)に、1.5プッシュ程を含ませて死ぬほど泡立たせて、タオルで直接ゴシゴシでなくて泡ごしに体をさするようにふわふわと体に泡を馴染ませます。

汚れを落とすのは、こする摩擦でなくて、泡のきめ細かさ(洗浄成分の表面積の多さ&毛穴への侵入)による浸透圧、と思います。スープや出汁のアク取りを想像してください。あのアクが、泡と垢という感じ。泡に垢を吸い取らせるという感じ。そうすると肌の表面を傷つけずに汚れを取れます。
関連記事
2012/11/21 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【超簡単】 大根の煮物 | ホーム | 【映画】 好人好日 / 監督:渋谷実>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/635-99ebaeaa
| ホーム |