リンダリンダリンダ
林田林田

おれの映画鑑賞は、劇場行ったりとかレンタルDVD借りたりとかは滅多にしなく、ほとんどデジタルWOWOWだ。95%くらいだ。だから、もの凄くアン・タイムリーなタイミングで記事を書く事になり、また映画自体もWOWOWのセレクターが選んだモノだけしか見てない、という偏った事になってますけども、ご了承ください。

この映画すごい良かったです。おれはブルーハーツには全然興味ないけど、でもラモーンズは好きだったけど、とかそんな事あまり関係なく、ものすごくナチュラルでかわいらしい、ちょっと、ぷっとなったりキュンみたいなったり、イイ映画だった。なんかほんとに自分が高校ん時の事思い出した。。(バンドもやってたし)

高校の学祭&バンドといえば思い出すエピソードが1つある。
それは、他校の友達から、その学校の学祭で、ボーカルがいないのでやってくれと言われて、OKOKなんつって、学祭前にその学校に(おれ的には)忍び込んで練習までしたりして、当日はいきなり飛び入りっぽく客席からステージに上がっていって歌いはじめる、という段取りだったんだけど、客席から客観的に前奏を聴いて「わ、下手やな。行きたくない。」と急に上がって行くのが嫌になり、実際行かなくて、結局カラオケバンドと化したそのバンドを客席のスミから眺めて独り笑ってた(最低だ。)という思い出。MCとか間奏とか、あいだあいだで「じろー、上がってきてくれ」とぼそ、ぼそ、と小声で言う友達(ギター)の姿がサイコウに面白かったです。。まじごめんなさい。

さてリンダリンダリンダリンダ。湯川潮音が出てた事にビックリした。「アメージングレース…?(スニーカーぶるーすではない)」歌う段になってようやく気づいた。彼女見た目急に変わり過ぎー。ラモーンズが出てたのにはもっとビックリした。ピエールたきが出てたのは、よくある事だからビックリしない。

2005/7/18公開映画
山下敦弘脚本・監督作品
公式サイト→http://www.linda3.com/
関連記事
2006/07/31 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<芸術起業論 / 村上 隆 | ホーム | ピザーラチーズ鱈 イタリアンバジル味>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/52-0aa25fb2
| ホーム |