【映画】 インセプション / INCEPTION
inception.jpg


おもしろかったー。今年いちばんの映画ですー(自分が見た時が公開年というわがままな考え方ベースです)。内容も素晴らしいし、分かりやすいし、とにかく格好いい。

調べたら、監督さんのクリストファー・ノーランさん自身の脚本なんですね。文章書けて、絵も撮れて、凄いな。。この監督さん最高!

バッドマン・ビギンズとダークナイトの監督さんでもあるということで、僕はどちらの作品も大ファン。(というかバッドマンシリーズの中で、この2つだけ別格!と思った作品)

どおりで。。僕はもうこの監督さんに首ったけです。

何が素晴らしいかというと、映像のセンス。ほんと天才的。平たく言うと、どの場面を切り取っても、絵が格好いいんです。でも、それだけならある意味それなりの人なら誰でも出来るでしょうけど、それが内容と完全にシンクロしたもので(ストーリー上の必然的な絵であって無意味な演出じゃないということ)、かつ、(嘘っぽかったり軽くなりがちな)フルCGを、そこに自然な形で美しく取り込んでいて、その結果、全く新しい絵(と内容)を表現出来ているところがホント凄いです。また音楽(音響)も効果的で格好いい。五感を刺激する全ての表現についての重厚さの演出が凄い絶妙なんですよね。喩えは変ですけど、ゴテゴテ味を付け足すフランス料理でなく、出来るだけ余分は削り落とす寿司屋みたいな。引き算の美学というか。ソリッド。でいて重さや高級な質感、説得力が存分に表現出来ている。非常に日本的美学なんです、(はっ!この監督さん、日本の事好きなのでは?)

アートセンスを伴ったスピルバーグ、みたいな印象。商業的に大成功させられるバランス感覚や能力を持ちつつ、更にもうひとつ上の次元のもの(スタイリッシュなもの)が作れるという。

なので(当然?)、キャスティングが全員SEXYというか、格好いい人ばっかり。(…もしかしてこの監督さんゲイ…?)ディカプリオと渡辺謙さんは、特にファンではないんですけど、その他のキャストの人、ほんとみんな格好いい!!

特に、大好きな映画である(500)日のサマーの主役である、ジョゼフ・ゴードン・レヴィットさんが僕は大好きで(生まれ変われるならこんな容姿になりたい系)、感激!

永久保存版としてHDDに残します。素晴らしい。クリストファー・ノーランさんかあ…。かっけーす!
数ある美しいロケーションもこの映画の魅力。素晴らしかった。

ただ、最後のメインとなる“雪山”というロケーション。
これだけは僕の美的感覚的にはピンと来ませんでした。

なんで雪山だったんだろう。。。
関連記事
2011/06/19 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【どんぶり】 かつ丼 吉兵衛 | ホーム | 【焼き鳥】 鳥一 @JR六甲道>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/484-273fb6ad
| ホーム |