【焼肉のタレ】 黄金の味 / エバラ
黄金の味


これ、考えたら中学生の時くらいから「スゲー。これ超うめー」と思っていて、それ以来、何十年も焼肉のタレといったらコレで、常に冷蔵庫にあります。本当に、常に。

途中、いろんなタレに浮気してみたんですけど、どれもエバラの足下にも及ばず、今でもコレです。そして「スゲー、うめー」と今も思っています。

例えばビールの、アサヒ・スーパードライもそうですけど、「特別でもないのに、その線ではもうそれ以上は絶対あり得ない絶妙さ」みたいな商品ってたまにあります。

それは、ほんとうに、運が良かったというか、たまたまの味がそうだったんだと思います。ほんとうに良いものって、努力の結果出来るもんではないと思います。ふっと降りてくる偶然が与えてくれるというか、頭で作れるものではないというか。プロセスとしての努力はあるかもしれませんが、最終的には関係ないというか。

僕は辛いものが特別に苦手で、中辛を買うんですけど、辛口(ラベルが白いの)が、一番絶妙バランスの様な気がします。

p.s.

最近、そんなエバラ代表作に、度肝を抜く新商品が発売されました。本商品の、固形バージョンです。

食べるラー油に触発されたのでしょうか。固形なら液体と違って、マヨネーズ的な汎用性、マーケットの拡大を得られると考えたのでしょうか。

確かに、例えばバーベキューの時に強風で空に舞う皿こぼれるタレ、というのは定番で、そういった、液体のデメリット、限界から解放されるという点では最高かも知れません。

でも、食べるラー油もなんのこっちゃ分からないし、このタレもダメです。

でも(2回目)、

「タレなのに、タレなーい」

というコピーだけは最高です。

→ エバラ / 黄金の味(公式サイト)
関連記事
2011/04/17 | おいしい…食品 | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【オリーブオイル】 EPIFANI OLIO EXTRAVERGINE D'OLIVA | ホーム | 【身だしなみ】 ヘアーのトリミング>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/452-1e9b10f5
| ホーム |