【キムチ】なだきむち かたおか(旧 韓八商店 大石店)
ずっとおいしいキムチを探してた。

といっても、スーパーで売ってるパックのキムチの、それまで買ったことがないものをたまに買っては「…やっぱおいしくねぇなあ」というのを何十回と繰り返してきただけ、というのがほぼ実情だけど。

希に、スーパーに出張してきてる屋台(本場鶴橋から来ましたみたいの)のを買ったりもした。美味しいものもあったけど、基本値段が高い。。

本場のをいろいろ食べてきたとかそういう経験値があまりない割には、何故か自分の中に、こんなキムチが食べたい、という理想みたいのは割とかっちりある。美味しいのをどっかで食べたんだと思う。これまでいくつか行った、韓国のお母さんがやっている定食屋さんとか焼き肉屋さんで食べたものだったかも知れないし、物産展みたいのか、お土産にもらったモノか、何かそういうのを心の片隅に覚えてるんだと思う。

どんなのがいいか、というと、まずは妙な味がしない、てこと。これは、スーパーで売られてるものは結局ほぼアウトだった。増粘多糖類みたいのとかソルビット、ああいう添加物の味がダメなのかな。よく分からないけど、感じとしては、片栗粉みたいのと砂糖と味の素と唐辛子で味をまとめましたみたいなのはだめだ。

あるいは、なんかパサパサした、日本の浅漬けみたいのもだめ。あと、何かアレンジされているというか、例えば果物などを使ったりしてとても甘く仕立てたものとかもだめ。

いいのは、

●白菜のストレートなしゃきしゃき感と甘み。
●唐辛子のストレートな旨み。
●やんにゅむ…?ソースというか漬けるときに塗るやつの、シンプルでストレートな旨み。(エビの塩辛みたいのの)

つまり、ライブ感あふれる(←!?) 、シンプルでストレートなキムチが好きということ。

とはいえ、この、ストレートで美味しい、というのは、なにごとにおいてもいちばん厳しい基準だと最近自分で気づいてきた。正直な手仕事でないと無理っぽいように思う。

だから、そんなキムチなんてそう簡単に…ある。ありました。見つけた。

というか元々神戸には韓国の人、すんごい多いし、キムチもいろんなところで、昔から手作りで売っているのはそれなりに知ってる。だから、そういうところを巡ればきっと見つかるんだろうな、とは思ってたんだけど、これまでたまたま行った事あるいくつかのお店に関しては、いまいちだった。

このお店は、灯台元暗しというかなんというか、家から車で10分ほど。路地裏だけれど、前に通りかかったこともあるし、なんとなーく知ってた。でも中に入るまでに至らなかった。タイミングというか、僕は今からのご縁なのかもしれない。

そんな、韓八商店 大石店さん。もともとは、長田でおばさんがやってはるキムチ店の、支店のようです。睡眠不足のマスター(男性)が頑張ってやってはります。なんせ、ついに見つけたマイキムチ(´v`●)。正直でストレートな美味しさ。お値打ちな価格。すばらしい。

後日いろいろお話を伺ったんですけど、材料もちゃんとしてはって、現在とても入手しにくい、韓国産の唐辛子を特別に譲って貰って使ってらっしゃるそうです。(現在韓国で売られているキムチは、材料から何から全て中国産という、質の悪いものがほとんどなんだそうです)

500g/500円・大
350g/400円・中
250g/300円・小
※月曜日は各々さらに50円引きだそうです。→本サービスはなくなった模様

あと、毎朝漬けている浅漬けキムチなので、日持ちも一ヶ月と長い。

※以上すべて“白菜キムチ”についての話。他にもいろんな商品があります。


<韓八商店 大石店>
住所  :兵庫県神戸市灘区船寺通1丁目3-9
電話番号:078-805-2011
営業時間:10時過ぎとか10時半とか~18:00とかやったかな。

→ 韓八商店きむらばあちゃん(もとの長田のお店)のサイト
p.s.

キムチって、3週間とか1ヶ月とか経過すると発酵が進んでビタミン類などの各種栄養素が急激に増えるんだって。

その際、(味の点でも物理的にも)角がどんどん取れてくるし、甘くマイルドになってくるので、好みは分かれるだろうけれど、ガラスか陶の密閉容器に入れて冷蔵保存していれば、その程度の期間なら酸味は出ないので、そのマイルドな変化を楽しみつつ栄養もよく取れるという意味で、

『一回につきゆったり1ヶ月弱ぶんの量を買って帰って、ゆっくり食べる』

てのがもっともお薦め。

僕は一人だし、毎日バクバクは食べないので、500gのをゆっくり食べます。

あと、ソース?と水分が半日経つと容器の底に落ちるので、一日一回位は上下をくるんとかき混ぜるのがよいです。水分が溜まってたら、ちょっと捨てるのも良いです。


追記(2012/04/23)

パートの人が変わりました。あと、お店が水曜定休になったのと、たまに臨時休業になったりと、なんだか少し危うい感じです。今日買った白菜キムチは、タレの塩がちゃんと混ざっていなかったのか、なんだか塩辛かったです。たまたまなのか、だんだん良くなくなっているのか。前は、本店のサイトにも支店として紹介されていたのも削除されていますし、年々、あまりプラスの印象がないんですけど、どうなるでしょうか。

ともあれ、味がちゃんとしていて美味しければそれで良いですので、今回少しおかしな味だったですが、もう一度は買ってみたいと思います。
関連記事
2011/01/13 | おいしい…お持ち帰り | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【萌キャラ】 了法寺 | ホーム | 【CM】生涯学習のユーキャン 「チラシ ラブストーリー篇」>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/399-f6dd08a5
| ホーム |