【営利追求】 GROUPON / グルーポン
imgres.jpg

ちょうど良い機会だ。書こう。(表題の会社に年始大きな不備があり報じられたので)

グルーポンという会社、ご存じでしょうか。アメリカ発の、共同購入することで安くサービスを手に入れようというサイトですけど、日本に入ってきてまだ間もなく、経験という実績は全然ない会社です。

アメリカのは全然知りませんが、日本のは現状、まとまったオーダーが欲しい店舗が、(まともにその数字を信じるなら)採算度外視したディスカウント価格を設定して、商品やサービスを売るためのサイトで、グルーポンは、ネットでのそういった事の代行会社です。利用する側としては、カード先払い制激安クーポン利用サイトという感じです。

お店それ自体が、キャンペーンとしてディスカウントする分には、もちろん全てを管理して責任を負うわけで何ら問題ないですが、このサービスの場合、グルーポン自体は、何も商品それ自体を生み出すことはなく、単純にサイトとメルマガで紹介することによって、店舗の売り上げの半分をマージンで受け取り、利益としているだけの会社です。僕がいちばんきらいなタイプの、利鞘のみな会社です(これで販促代行なんてお世辞でも言えないし)。

もちろん、スタッフはいろんな店に営業に回ったり、サイト、メルマガ配信、あるでしょうけれど、やはり、最終的な購買者から見れば単なる(無責任な)部外者であって、該当商品についての知識の薄さ、当事者意識のなさ、いろんな意味でトラブルを呼びそうなのは始めから想像に難くないです。

普通に考えて

『商品を利益なく提供している店舗の気持ち。そしてそれをマネージメントする商品知識も責任感覚もない仲介者』

あるいは、

『商品をバーゲン用に割り切って用意している店舗から得られるサービス。そしてそれを<以下同じ>』

そこから良いものが生み出される訳…まずないですよね?

僕自身も、最初は興味があって、モノ、店舗、いくつか実際に試しました。
思った通りというか、割とほぼ不愉快な感じでした(運営会社に起因)。

世の中にとって要らないというか、ある意味、消費者に誤解や混乱を招く“迷惑サイト”のひとつだと言っていいと思います。
関連記事
2011/01/03 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【妄想】 Apple Mac (Core Series) | ホーム | M1グランプリとすべらない話 - お笑いについて思うこと ->>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/391-b6de86ea
| ホーム |