Panasonic ナノケア EH-NA92
nano.jpg

3年くらいまえに買い替えてから、ずっと不服だったドライヤー。

「ワット数さえ同じならどれも一緒だろう」

当時そう思ってデザインだけで選んで買って帰ったら、実はコード巻き取り式でコードは短いわ、風力は超弱いわ、なのに重いわ、んがあ!という1品だった。

でも、確か8,000円とか9,000円とかしたので、勿体ないからずーーっと使ってた。

最近、風呂上がりに兄の部屋でエヴァンゲリオンのブルーレイを見せてもらいながら何気にドライヤー借りて乾かしたら、そのパワフルさ、風量の強さにおののいた。

しかも髪ツヤツヤ。

Panasonicか。ナノケア…てのか。なにこれ、と。

早速、封印していた不満が爆発し、即購入。しかも最高機種を購入。12,000円。イエス、ちょっとバカ。

やっぱ良い。風強いし、温風&冷風が同時に出てるから髪に優しいし、今までの倍早く乾くし、そしてつるっつるキラキラ。

買って良かった。ぼくのたからものー。

でも、12,000円のでなくて、もっと安いので充分と思う。高いやつより安いのの方が、吹き出し口大きくていいし。

自分は、高機種だけについてる機能を試してみたい、てのと、色が最高機種の以外気に入らない、ということもあってこれにしたけど、そうでなければ2つ位下のランクのが、一番コスパ高いと思う。

このドライヤーのマイナスイオンは、エアコンなどのそれと違って、まゆつばでなくて、論理的で効果的と思う。うんうん。

→Panasonicの該当ページ
関連記事
2010/10/23 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<作曲活動再開 | ホーム | Macbook Air>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/359-e61bc9dd
| ホーム |