メキシコのワニ保護区、洪水で280匹以上が脱走
□□

 [メキシコ市 21日 ロイター] メキシコ南東部ベラクルス州の自然保護区をハリケーン「カール」による洪水が襲い、少なくともワニ280匹が逃げ出したことが分かった。21日付の現地紙エル・エコノミスタなどが報じた。

 逃げ出したのは希少なモレレットワニで、当局は住民に対し、捕獲したり殺したりしないよう呼び掛けている。

 ベラクルス州の知事は記者団に対し、保護区から逃げ出したワニは約280匹だと説明したが、400匹近いと報じるメディアもある。

 モレレットワニはメキシコ東部やベリーズ、グアテマラの淡水域や汽水域に生息し、大きいものは体長3メートルに達する。

■■

ちょ…280匹とか多!

もし、これが僕の住んでる地域で起こったとしたら、僕ぜったい学校休む。←
関連記事
2010/09/23 | from Yahoo!トピックス | コメント:0 | トラックバック:0____
<<UDON | ホーム | 【閉店】こみちのパン屋さん かて>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/352-f2eb03c1
| ホーム |