シリーズ東京モダン 「辛抱」
ドキュメンタリーが好きでよく観る。

でも、だいたいは作り手の意図や指向があってフラットでないものが多い。仕方ないけれど。クリエイターは皆、意志を持って作るのだから。

そうでなく、出来るだけ、こちらに判断を任せてもらえて、かつその世界がよく分かるドキュメント、というのは少ない。

このNHK制作の番組、すごく良かった。感動したし、映像の美しさにも感じ入った。

フランス人は、情報をフラットに捉えて、かつ美しい絵を撮るのがうまい。ほんとアメリカ…いや、なんでもない。

以下、番組説明(転載)

******
世界の第一線の監督が日本を見つめるシリーズ「東京モダン」。今回は、フランス人女性監督がモンゴル人の撮影監督とともに大相撲の大島部屋に密着。北海道から上京し、新弟子となった若者を追う。夢を抱いて上京したが、東京での兄弟子たちとの生活に戸惑いも感じる現代っ子の若者と、けいこ場の若者の様子をただじっと見つめ、黙して語らぬ親方。静かな日常の中でゆれる若者が、「辛抱」という言葉を見いだすまでの1年を描く。
******

紹介しても、この番組をチェックする方法はあまりないかもしれない。

でも少なくとも、超良質なコンテンツを、超安価で提供しているNHKオンデマンドでは観れます。

ホントに良いサイトは、お金を払っても守りたいので入会しようと思ったら、ブラウザがIE(インターネットエクスプローラー)しか対応していないということで、やめました。それじゃダメだNHK。

観られる人は、是非観てください。
関連記事
2010/02/05 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<BOY A | ホーム | 風来のシレン2(NINTENDO64)>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/302-1dccbdce
| ホーム |