塊魂トリビュート
塊魂トリビュート

小人が“玉転がし用の玉”みたいのに世界をひっつけ、巻き込んでいくゲーム。下は消しゴムから上は島や、果ては天候(雲とか竜巻)まで、巻き込む対象のミクロマクロさがダイナミックで、優れた馬鹿ゲーム。

その昔、プレステ2のソフトとして発売されて、そのゲーム性から世界観、音楽やイラスト、全てがとっても素敵で魅せられた。当時唯一不満だったのはそのグラフィックの粗さ。巻き込むなら巻き込むで、やっぱそれを巻き込んだという実感が欲しいんだけど、オブジェクトのクオリティが、現実世界で例えるなら段ボールで作った立体みたいなそれ、という粗さだったので、そこだけがちょっと残念だった。

そんな中、きれいなグラフィック(フルハイビジョン)になって、出たんだね!というか、最初のPS2のソフト以来、ちょこちょこ出てたみたい。その集大成的な、トリビュートということ?まとめましたみたいな。

さいしょのをやって以来ノーチェックだった自分としては、嘘みたいに素敵なソフトになっていて、欲しすぎる。6,000円どうのなんて安すぎる。

でも、PS3のソフトなんだな。おれWiiしか持ってない。

死ぬほど好きなソフトだけど、PS3は死ぬほど買わないので、残念。持ってる人、いいなー。

→公式サイト
関連記事
2009/09/16 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<北浦愛 さん | ホーム | いたずら立腹、中2女子が中1に砲丸投げる>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/277-eb31a4de
| ホーム |