Let It Sleep
Let It Sleep

iPhoneを買って、さすがに、想像以上に凄いので、いろいろ書きたいことがあるんですけど、面倒くさいので、象徴というか、シンボルとして、いっこだけアプリを紹介。

このアプリは、iPhone OS 3.0からの機能である、ボイスメモを使っただけの単純アプリ。
要は、一定以上の音が発せられると録音します、というそれだけ。

でも、僕にとっては、このソフトは、iPhoneらしいというか、すばらしいなあ、と思う。

寝ている間、自分がどんな音を立てているのか。幽霊がどんな風にうろついているのか(冗談)、自分が意識していない世界では何が起こっているのか。

それこそ別に、ボイスレコーダーを買ってきて、録音しながら寝ればある意味済む話だけれど、でも、やっぱそういうことではない。自分に馴れたキャリア(携帯とかパソコンとかテレビとかゲーム機とか)があって、その中で「あ、それ楽しい!」と何のバイアスもなく使いたくなるソフトがある。しかもそれがその人にとって目新しい体験(チャネル)になる。というのが、これからコンピューターやソフトに求められること。

技術はもうある部分飽和していて、もうそんなに目新しいことってない。

インターフェースとか、全くなかった適材適所の結びつけとか、そういう“センス”が問われていると思う中で、このソフトは、とてもセンスあると思う。

(良くない点とか、細かな指摘は抜き。確か100円位のソフトだし)

p.s.
誰が作ったの?と思って調べてみたら、ここだった。あ、へぇ。ふぅん。。。

→ ここ
p.s.
いまのとこ、宇宙人の声とか、自分の奇声とか、録れていません。
案外静かに寝ているんだなあ、と、悲しいような、でも基本うれしい。
赤面するフレーズとか耳を覆いたくなる音色をガンガン発してた自分、とかっていやだもん。
関連記事
2009/09/02 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<KREVA | ホーム | 【カレーうどん】 玉家>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/273-bc1b60af
| ホーム |