夕子ちゃんの近道 / 長嶋 有   講談社文庫
面白かったです。

何気ない日常生活を切り取るような話って、その空気感を、寒くさせず、でも飽きさせず、そんな風に書くのって相当難しいです。最近そのことがとっても良く分かる。

この小説は、とってもいいです。
関連記事
2009/06/24 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【豚カツ】とんかつ富義 | ホーム | 僕が2ちゃんねるを捨てた理由 / ひろゆき (扶桑舎文庫)>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/256-fd3a690e
| ホーム |