【心に響いた言葉】 村上 春樹さん from 世界の終わりとハードボイルドワンダーランド(書籍)
これ以上相手を刺激したくなかったので、私は黙って肯いて、またビールを飲んだ。
「余計な忠告かもしれんが、三十五を過ぎたらビールを飲む習慣は無くした方がいいぜ」とちびが言った。ビールなんてものは学生か肉体労働者の飲むもんだ。腹も出るし、品性がない。ある程度の年になると、ワインとかブランディーとかが体に良いんだ。小便の出すぎるやつは体の代謝機能を損なう。よした方がいい。もっと高い酒を飲めよ。一本二万円くらいするワインを毎日飲んでるとさ、体が洗われるような気がするもんだぜ」
私は肯いてビールを飲んだ。余計なお世話だ。好きなだけビールを飲むために、私はプールに通ったりランニングをしたりして腹の肉をそぎおとしているのだ。
関連記事
2008/09/08 | 心に響いた言葉 | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【心に響いた言葉】 宇多田ヒカルさん from 誰かの願いが叶うころ(楽曲) | ホーム | 松山ケンイチ>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/175-30ca4932
| ホーム |