【きのこ】 ホクトプレミアム 一番採り 生どんこ by Hokto
生どんこ

スーパーに見慣れないキノコが。

Hoktoとある。もしかして、またやりやがったか(=素晴らしい新種のキノコを開発しやがったか)!?、と思ったら、やっぱりそうだった。

霜降りヒラタケも凄かったのに。これは超肉厚椎茸だ。肉厚な乾燥椎茸をどんこと呼ぶけど、水で戻すんではない生のどんこ、て事で生どんこ(公式ホームページより)、だそうだ。

滅茶苦茶美味しい。食感が凄い。

ただ、鍋物で食べたんだけど、火の通りが早すぎるというか、細胞がとても緩いので、茹でるとでろんでろんになった。

なので、そういう流出系な調理でなく閉じ込め系の調理法、=焼いてステーキとか、蒸してフワフワ、が絶品になるとみた。でも椎茸って、満遍なくフライパンで焼くのとてもむずいので、蒸そう!蒸籠(せいろ)で蒸してみる!あと、オーブンでグリルなら満遍なく火が回るな。やってみるか!

これは凄いきのこ。ホクトは凄い会社。よし。いろいろなレシピを試してみようっと。

→ 公式サイト該当ページ
既に開発は終了しているらしいのに、空気を読んで販売していない、

松茸

いい加減、販売して。もういいと思うよ。
あと、ポルチーニを開発して欲しいな。
関連記事
2018/11/04 | おいしい…食品 | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【サンドイッチ】 ミックス by トアロードデリカテッセン | ホーム | 【Apple】 MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム、とリペアガレージ三宮さん。>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/1281-5466d583
| ホーム |