【カレー】 パルフェ
パルフェ

むっちゃ昔から一度行ってみたかったお店。パルフェ。ワンコインカレーライス屋さん。

当時鯉川筋に1店舗だったけど、磯上や三宮に出来て、マックス4店舗?現在磯上なくなって3店舗?パルフェの離れ、て店に行った。

オープン同時ちょい後に行ったら、並んでる人3人いた。11時40分とかなのに、20席くらい?ほぼ満席になって、すげえ、と思った。

食べたけど、味は想像していた普通さよりも更に普通だった。

トマトと、香味野菜?玉葱?による、シンプルなチキンカレー。さらっとしてカフェのカレーみたいなやつ。濾したりせず、自然に溶けた野菜が細かく粒子状。とろみはついてない。強くないさっぱりした辛さ。一口大の飲むヨーグルトがついてきたり、らっきょうや福神漬けは食べ放題だったり、大盛りなども安い。お店は清潔で、スタッフの方もちょうど良い接客。小さな唐揚げ大の煮たチキンも2つ入っていて、お得感、味やお店の安心感。凄くよく出来たお店。

ハイレベルな美味しさなどより、卒がない、悪い点がない、というのが如何に大切か、というお手本みたいなお店。いやらしい事を言うと、こういうのが一番儲かるんだろうなと思う。手間暇そんなにかかってないだろうと思うから、何度も沢山作れる×沢山売れるの構図。逆にいうと、手間やコストを多大に割いてるのにそれを値段に還元していない800えんのカレー屋さんの方がこういうカレーよりも断然良心的じゃないのかな、と僕だと思うんですけど一般的には勿論そうじゃない。

例えばココイチで食べるなら家でハウスのカレー作るわ、もしくはハウスのレトルト食べるわ、と思っても、それは見当違いな考え方で、ココイチは、家で作るという概念がない人がゆっくりハウスのカレーを外で食べられる、というお店な訳で、家で作るわ、という意見自体が論外。

このお店もそういう感じ。家で作らない人の500えんの外食。

ただ、ひとつだけ嗜好関係なく、客観的に味で唯一良くないなと思ったのはチキン。下処理が割と雑(モモ肉?のスジや脂身、血管などを丁寧にはトリムせず、ざっと除いて適当にざっくりと切っただけ、みたいな感じ)なのでちょっとイマイチなのと、皮が、カリカリに焼くでも、トロトロに煮るでもない、短時間煮ただけのブリブリででろんでろんな状態で、苦手。残した。

でもワンコインの魔法って凄い。は?2キレもチキンが入っててラッキーだろ?何が不服なの?て「お客さんに」怒られそう。つくづくうまくやってはるな、と思う。
関連記事
2018/09/15 | 微妙なお味( ´Θ`) | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【握り寿司】 すしクッション(31cm×31cm) | ホーム | 【名言】 チコちゃん by NHK>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/1268-56f51c44
| ホーム |