【4DX3D一択】 レディ・プレイヤー1
8c9537e7-s.jpg

久々の、スピルバーグの活劇で、かつフルCGに近い作品で、万人向け作品で、デロリアンやガンダムやキティちゃんまで出て来て、80年代のゲームやポップス等、今生きてるおっさん向けモチーフも多彩で、と、おっさんとしては見ない理由がないエグさ!と思った。最初。テレビで紹介されてるの見て。

また、スピルバーグが、冒頭の3分位?のレースシーンに関して、「作るの1年かかった」て言ってたり、そのシーン実際ヤバいしで、これは、観に行くのは勿論、

映像重視=吹替版(字幕は文字が邪魔&情報量少ない)を、4DX3Dで観る、その一択やろうな、と思って、実際そうしてんけど、これが正解どころか凄い体験過ぎてビビった。

昔、アバターかな?を初めて3Dで見た時、「てか画面、暗!(偏光レンズやから)」「立体というか、かきわり(レイヤー)?」と何これ珍百景な感じだったけど、シン・ゴジラで「あ、まあまあかも」て感じで、その後のこれ。

この映画は、4DX3D一択よ。吹替もデフォ。

家で50インチのテレビで5.1サラウンドのオーディオで見るのを、映画館で見たのと比べた時に、映画館のが良かったな、と思った事、俺1回もない(まず画質が圧倒的にテレビなのと、自由度というか人に邪魔されないとか好きに見れるとか、もはや比較にならない程の差。画面の大きさ分、映画はハイビジョンがどんどん拡大されていくとかなら別だけど、ぼんやりなる位画面を拡大してるだけだから。しかも単なる照射なので画面暗いし、ていう)けど、

初めて「これは家では絶対に勝てない。圧倒的に映画館すっごい。」と、初めて思った。

この映画のトレイラーを見て「あー。フルCGもんやろ、はいはい。来年動画配信されるやろ」と斜に構えてる人、あんた家の50だか60だかのテレビで、止まったソファでこの作品見ても、楽しさ半減以下というか、普通、て思うと思うできっと。それはあまりにも勿体ない。

映画館でやってる今のうちにいっとくべき。4DX3Dで。IMAXとか。4DXに、?、て思ってた人も、すごい見直すと思うし、知らないなら尚楽しいと思う。価格差が…とかでなくて、そっちだけがホンモノ、という、アトラクション感覚で捉えて欲しい。
関連記事
2018/05/01 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【学習】表現のための実践ロイヤル英文法(例文暗記CD付き) | ホーム | 【良い番組】 チコちゃんに叱られる!/ NHK>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/1209-3b03d5c0
| ホーム |