【最後の生鑑賞】 スターウォーズ 最後のジェダイ
ラストジェダイ


観た感想を一言でいうと、何だコリャもうやりたい放題だな、です。酷かったな本当に。

これまでも何度も、敵と味方と戦って、味方にも敵がいて敵にも味方がいて戦って、死んで、その何億倍の一般の人も巻き込まれて死んで、その子孫がまた敵と味方で戦って、死んで、そして今回も。今後も。…と永遠のループ。過去の戦いの全てが完全に無意味。そして今後も。人間が滅び切るまで。

アメリカか!! …アメリカか。。

今回の内容は、これまでの中でも特に幼稚でオリジナリティも説得力もなく、何と言っても過去への尊敬すらない。そしてまたガンガンとレジェンドを殺して、ついに今後はR2-D2とC-3PO(とCGのレイア姫)以外、オリジナルメンバーは誰も出なくなる。

老害はただ消え去るのみ。別に怒って言ってるとかではなくて、現実の世の中と同じでそういう事でそれが必然なんだろうと思う。もう終わりなんだな、僕のスターウォーズは。

初作(ep4)で無邪気に感動し、次(ep5)の独特の歪み方のこの上ない格好良さに痺れ、そこまでだった。考えたら。後は徐々に惰性だったんだ。俯瞰して思うに。

さようならスターウォーズ。9作全て劇場で生で見るまでは死ねない、と思っていたけど、そういう意味ではいつでも死ねる。ミッション終了。楽しかった。
関連記事
2018/01/11 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【名曲】 駅舎(えき) / さだまさし | ホーム | 【マヨネーズ】 キユーピーハーフ>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/1168-2f1c9e89
| ホーム |