【単純】 ピーマンの丸焼き
cached.png


最近、調理の概念、いろいろ変わってきてますね。野菜や果物も皮の方が栄養あるよ、とか、加熱、切り方などもずいぶん常識が変わった。

ピーマン。

横切りでなく縦切りに、とか言われるけど、それ以前に綿と種の方にこそ栄耀があるので、出来ればヘタ以外生で全部食べたいところ。

でも生は不味いし、そもそもピーマン、加熱してもあんまり美味しくないけど、このやり方なら美味しいし簡単、て事で、僕の中で最近頻繁にやってるのが、ピーマンの丸焼き。

甘くてふわふわで美味しい。

魚焼きグリルとか、オーブントースターとか使っていろんな加熱があるんやけど、どれもピンと来なかったので、自分でいろいろやって、ベストな感じを見つけた。

オーブントースターで230度。余熱は要らん。洗ったピーマンをさっと振って水切って、直に網に並べて10分〜20分。以上です。時々暇なら90度とか転がしてあげよう。あまり焦げない方が美味しいから。そもそも生で食えるので、加熱時間は好み。栄耀と美味しさを天秤にかける感じ。俺は美味しさ重視なので、トータル20分とかかな。

塩ふって、マヨネーズかけて、焼肉のタレ、ウスターソース、鰹節とおかかとポン酢、なんでも美味しい。ふわふわで甘いんだから。

おかずにはならない。おつまみかな。丸かぶりして、ヘタだけ、ぷぅっ、と出す感じ。

おすすめ。
ちなみに、完成品は、当然画像のようなものと違って、モスグリーンの金玉、みたいな、しやしやのお爺ちゃんの肌、みたいな感じになる。鶏のトサカみたいな質感。

だからパーティーやインスタFLYERにはオススメではない。
関連記事
2017/12/19 | おいしい…食品 | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【CF】 Daiwa Boys / 役所広司 | ホーム | 【常備】 家に欠かせない調味料>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/1161-b33fc38f
| ホーム |