【おうちで鴨肉】 紅茶鴨スモーク / コックフーズ
smoke-e1.jpgこれ、神戸では関西スーパーで売ってます。

もの凄くレベル高いと思います値段の割に。160g入で、たしか300円とかでなかったかな。

肉が軟らかく、脂が甘く、臭みは全くないです。肉と脂の比率は7:3〜6:4で脂は多めです。鴨肉の美味しさの要(かなめ)は脂身なので、脂の質など関係なくとにかく脂身は苦手だ、という人は買わないよーに。

で、こちらの会社、コックフーズさんは、もともと店舗用の商品のみを作ってはったみたい。そりゃレベル高い訳だ。ケミカルな添加物も最低限ですし、産地は中国や台湾の自社工場みたいですが、哲学持って作ってはるっぽいので、大丈夫ぽいぽいです。下のリンクから情報をご確認ください。


鴨って、他の食品では得にくい貴重な栄養が多く含まれる食品ですから、常に切らさない、という程ではないですが、気に入ってしょっちゅう買ってます。

よければ買って食べてみて。


→ 鴨の蘊蓄(コックフーズウェブサイト内)
関連記事
2017/07/07 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
<<【ねこ】 きょうのにゃん | ホーム | 【至言】 加藤一二三>>
コメント
コメントの投稿









▲投稿時に任意のパスワードを設定しておくと、投稿後の再編集が出来ます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

http://jiro.blog42.fc2.com/tb.php/1096-c5dd2b83
| ホーム |