【至言】 北大路魯山人
人はいつ死んでもよいのである
人はこの世に生まれて来て
どれだけの仕事をしなければならぬと
きまったわけのものではない
2017/08/06 | 心に響いた言葉 | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム |