【カレーうどん】 玉家
玉屋

きょう加古川に用事で行っていて、近くにあったので入ってみたお店です。お昼に。

隣もうどん屋さんで、そちらは神戸ではよくあるそれなりに美味しくて安いうどん屋さん(XX製麺みたいの)みたいなお店。その姉妹店であるこちらは、カレー鍋やカレーうどんを主軸にした居酒屋さん、みたいなことのようです。

辛いものが苦手なので、というか、全然美味しいとは思うんですけど、滝のように汗をかいたり、物理ダメージが多くて面倒で、あまりカレー系は家で作って以外は食べないんですけど、たまに外で食べると、なんでこんな普通な味なんだ?と疑問に思うことが多いというか、カレー系で、わあ、これ作れない!!と思うことってまずないんですけど、結構、そんな感じでした。とても美味しかったです。

クリーミーで洋風な、野菜と魚の出汁が和風な、よくあるかつお出汁にルーを溶いただけみたいなのでなくて、ちゃんと個性が出ていて、こういうカレーうどんならいいよなあ、と思わせられる一品でした。

ごちそうさま。

細かな不満(チャーシューが海苔みたいにペラペラだとか麺が元気ないとか)は、値段とか考えると、言っちゃだめかもしれないです。

→お店のサイト
2009/08/31 | おいしい…飲食店 | コメント:0 | トラックバック:0____
「女性に抱きつきたかった」ついでにバッグ強盗
□□

 神奈川県警神奈川署は21日、横浜市港北区鳥山町、会社員斎藤大樹容疑者(22)を強盗傷害の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、斎藤容疑者は21日午後10時半頃、同市神奈川区菅田町でバスを待っていた女性アルバイト店員(20)に後ろから抱きつき、現金約1万3000円入りバッグを奪って逃走。追いかけてきた女性の頭を殴って転倒させ、右手中指の骨を折るなどの大けがを負わせた疑い。

 斎藤容疑者は「抱きつきたかった。バッグはついでに盗んだ」と供述している。


■■

リスクを恐れず思いのままに生きる、というのはこういうことを言うんだろうなあ。
2009/08/22 | from Yahoo!トピックス | コメント:0 | トラックバック:0____
OUR DAIRY BREAD(邦題:いのちの食べ方)
OUR DAYLY BREAD

すごく楽しい作品で、でも、とても退屈な作品。
シンメトリーとカラーと構図を意識した、整然と美しい映像、をだらだらと。

絵としてもじーっと見ていられるし、普段気になっていても見れないところを見れて、わくわくと気持ちいい。

一切のナレーションや解説がないのも、自分のスタンスで楽しめて、すごく良い。

物事に対する入り口、みたいな意味合いの作品なんだろうか。その割には、労働者の休憩中のシーンが必ず盛り込まれていて、その面白さは例えば子供とかにとっては退屈だろうし、おれはとっても面白かったけど、よくわからない。何だか不思議な作品。

あまり深く考えず、その人なりに楽しめればそれでいいのかも。
おれはとっても楽しかった。いくつかの疑問を残して。それはいまから自分で調べよう。

疑問
・牛の脇腹を切り裂いて子供を取り出していた。あれは何のため?
・牛を屠殺するときのガンは、電流?

以上。

→公式サイト

追記:疑問に対する答え
続きを読む
2009/08/06 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
Come on! by SOFTBANK


このCM凄い。さすがソフトバンクという感じ。グッと来た。最後(上画像)がとりわけ凄い。大勢の“素”の一般人、お昼間の原っぱ、しかも斜面、犬(ホワイト)型のゆるい建物と、全てが前半部と正反対という落差が痛快過ぎる。全部ライブというのも凄い。

監督さんは田中秀幸さんて人。ウゴウゴルーガとスーパーミルクちゃんの人。て、えー??

たったひとつ、木村拓哉君が張り切りすぎてるのが、ちょっと目につく(SMAPを見る度良くそれを感じます)。場全体の一体感が良いだけに、この点は残念。

→smap.softbank.jp


2009/08/02 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム |