【神戸イチ分かりやすい解説?】 STAP細胞とかいろいろいったい何なの
みなさんこんにちは。コピペやリンクで楽をしようとせず、極力自分の言葉のテキスト入力で綴る誠実なブログ、ジロブログです。

STAP細胞。もっぱら問題の渦中ですが、僕は浅田真央ちゃんにもエセベートーベンにもその他のニュースにも目もくれず、ずっとこのSTAPが気になって気になってずっと追っかけてきました。分からんなりにもすげぇな、と思ったし、でも分からんのでもっと知りたいと思ったし、またたまたま神戸市中央区民として、そしてジョギングでたまに理研の前を走る身としては、人ごととは思えないという事もありますしつって。

勿論、オボカタも割烹着も気になりましたが、そもそも何なのSTAPて、と、テレビはもうまともな内容を報じる事が出来ないのかしないのか分からないですけど全然なので早々に諦めて、もっぱらネットで一所懸命調べたりしてたんですけど、やはり分からん。それでも頑張ってたら、今日やっとちょっと分かったので書きます。

ネット掲示板で匿名の誰かさんが書いてた事とか、ブログだったりとかで勉強した事をインスパイアとして、書きます。コピペちやいます。けど言ってる内容はまるパクリですエヘ。

ではいざ。微妙に間違ってたら教えてください。


<STAP細胞って?>

STAPって、英文章の単語の頭文字を略したものなんですが、日本語にすると「刺激惹起性多能性獲得細胞」。平たく書くと「刺激を与えられた事で、様々な機能性(要は身体を構成するあらゆる種類の細胞になれる能力)を得た細胞」


<何が凄いとされてたのか?>

細胞ってのは、もともと1個の卵子が分裂して、最終的に人間を構成する60〜100兆個(機能的には250種類程度)の細胞になる訳ですが、一旦分裂して何らかの機能を得た細胞はもう元には戻れない(例えば耳になっていく事になった細胞はもう他のものにはなれない)。とはいえ、それを元に戻すというかリセットする方法論が全くない訳ではなくて、例えば山中教授のiPS細胞は、ウイルスを使って体細胞に遺伝子を組み込み、体細胞のシステムを再起動(リセット)させるというやり方で、似たような事を実現します。ただ、非常に方法も難しいし、成功する率(再現性)も低い。

今回のSTAPが凄いとされたのは、iPSのように外部から何か加えたり用意する事なく、細胞自身のみの力で、しかも単純な方法(オレンジジュース程度の酸に浸す、とか、狭いところをくぐらせる、とか、口で馬鹿野郎と罵倒するwwとか)で、再起動出来るという点。しかも高い再現率(30%。iPSは1%未満)で成功すると。


<今何が問題になってるのか その1 〜不適切な画像・文章の流用〜>

まず初めに、ネイチャー(有名なアメリカの科学雑誌。投稿に対する掲載率が8%だったり、掲載基準が厳しいので、載るとある程度の説得力、権威づけになる。んだって)にて公表したSTAPの論文に、画像の捏造、他団体の作った文章のコピペ&盗用(剽窃)がある事が明らかになりました。次に、現代では普通使わないような古い実験器具や薬品名が載っていたりして、みんな??となりました。その後、オボカタさんが早稲田大学時代に作成した「博士論文」で使われていた画像(要はSTAPとは全然関係ない昔の懐かし研究の画像)が、今回のSTAPの論文で使用されていて、みんな、うわっ、てなりました。また、早稲田で博士号をもらうためのその博士論文の、冒頭、background(=この論文を書くに当たって、的な部分)の、とっかかり20ページ以上が外国の論文のほぼ丸パクリな事もついでにが発覚して、みんな、あかん…これはあかんやつやでぇ。。てなりました。問題になる位ですから当然引用元の明記などしてないそうで、こういう事は、外国の大学だったら、論文でなく、授業のレポートレベルでも退学モノだそうで、つまり相当深刻な倫理感欠如というか、やってはダメな事だそうです。そしてその後も、他人の画像を使った事実がほかにもちょこちょこと発覚し出してるみたいです。うーん厳しい。


<今何が問題になってるのか その2 〜TCRの再構成の問題〜>

TCRというのは、日本語でいうと、T細胞受容体といいます。幹細胞(=要はSTAP細胞というか、何にでもなれる元の細胞)は、専門的な細胞(例えばさっき言った、耳になっていく細胞)に分化するんですが、その専門的な細胞=T細胞、です。トランプで例えると、幹細胞=順番に綺麗に並んだトランプ、で、T細胞=シャッフルしたり、一部のカードを捨てたりしたトランプ、という事だそうです。このシャッフルの履歴?は消すことが出来なくて、出来上がったSTAP細胞にこの履歴が残っていればTCRが再構成された、つまり、分化した細胞がまた元に戻った証拠、と言えるみたいです。つまり、最初から分化してない細胞が単にそこにいただけ、なんかではないよ!という。

で理研は当初、TCRは再構成された、つまり、元に戻ったという証拠ありまっせー、と言ってたんですけど、みんなからの「作れないよー」の声に対して発表した手順の文書では、さらっと「TCRは再構成されてない」って書いてたそうです。なので分かる人は皆、えっ!?て。元に戻ったという証拠はないです(ぼそり)って、にゃにをーーーーぃ!!て感じなんだそうです。実は嘘ですテヘいうとるようなもんやないかーぃ!るねっさーーんす(なつい)!と。


<結論>

オボカタどうのより、僕的には、博士になる論文をOKした早稲田の人たち。理研という組織の様々なレベルでの不備また不備。チームオボカタを構成する14人のスタッフの不備。問題は根深いんでないのコレ?て思います。

でも、数多出て来た滅茶苦茶なデータの現状をもってしても、全てが否定されるものではない(かもしれない)と思いたいです。どっかチビッとはホント、みたいな。だからもう少し静観したい。明日理研の会見だっけか。アウトでしたスマソ、的な会見しそうだけど。。。


どうでしょう?分かりやすかったでしょうか?文系の割にはかなり頑張ったと思います。不備あれば訂正します。
続きを読む
2014/03/13 | from Yahoo!トピックス | コメント:0 | トラックバック:0____
【From ネット掲示板】 東電
ネット掲示板で見かけたどなたかの意見



原発事故は防げるが、過酷事故後は、家庭に電気を送る仕事の電力会社じゃ、解決できない。
今まで原発事故を防ぐ準備をしてなかっただけ。
中華料理屋にビル火災を鎮火させる能力はないのと同じ。電力会社じゃ、解決できない。
六本木ヒルズのビル火災で、テナントの中華オヤジが片手でランチを作りながら、ホースで水をまいているのと同じ。
何で、原発事故で、電力会社が、家庭に電力を送りながら、原発を冷やしているのかわけがわからん。
法律で「過酷事故処理は、電力会社ではなく、別組織がやる。」そう決めたほうがいい。
電力会社には、慣れない事故処理ではなく、電気を全力で送ってほしい。

地下隔壁を作らず、地中は汚染され、井戸に高濃度汚染があるから、東電には事故処理能力がない。

チャイナシンドロームの次は、スカイシャイン現象だ。

スカイシャイン現象
チャイナシンドロームの穴から放射性物質の重金属蒸気が高空へ噴出し、半径250km汚染し続ける。



スカイシャイン現象いやだなぁ。
2013/07/30 | from Yahoo!トピックス | コメント:0 | トラックバック:0____
【ニュース】 「日本、また世界驚かせた」電車押し救助を絶賛
□□

20130726-751915-1-L.jpg


「日本、また世界驚かせた」電車押し救助を絶賛

電車とホームの間に足を挟まれた女性を救出するため、車両を押して傾ける乗客や駅員ら(22日午前9時19分、JR南浦和駅で)=繁田統央撮影

 本紙が22日夕刊で報じた、さいたま市のJR南浦和駅での女性客救出劇は、現場に居合わせた本紙記者の写真と共に世界各地でも報道された。

 ホームと車両の間に落ちた女性を乗客らが力を合わせ助け出したニュースに、「うちの国だったら、乗客は眺めるだけで何もしなかったかもしれない」「英雄的な行動」などの称賛の声が上がっている。

 米CNNテレビは22日夜(日本時間23日午前)、キャスターが「日本から素晴らしいニュースです」と前置きし、本紙の写真と共に女性救出を報じた。キャスターは「生死に関わる状況で、駅員と乗客が冷静に協力した」と称賛。「おそらく、日本だけで起こりうること」として、電車が約8分後に通常運転を再開したことも合わせて伝えた。

 英各紙がロイヤルベビー誕生の特集紙面を組む中、23日付ガーディアン紙は、「(駅員や乗客が)集団で、英雄的な行動を示した」とするAP通信の記事と本紙の写真を国際面で使った。

 イタリアの主要紙コリエーレ・デラ・セラのウェブサイトには「イタリア人だったら眺めるだけだろう」といったコメントも。香港でも、中国政府寄りの論調で知られるフェニックステレビのウェブサイトに、「中国で同様の事故が起きれば、大多数の人はやじ馬見物するだけだ」といった書き込みが見られた。

 対日関係が冷え込む中国では、政府の指導下にある有力ニュースサイト「中国ネット」が24日、日本での報道を引用する形で事実関係を論評抜きで報道し、国営新華社通信(電子版)などが転載。韓国でも聯合ニュースなどのメディアが、多くは、読売新聞の報道を引用して伝えた。23日の朝鮮スポーツ紙(電子版)は「乗客が力を合わせて救助する感動の写真が話題になっている」と指摘した。

 ロシアの大衆紙「コムソモリスカヤ・プラウダ」(電子版)には「どうしてこんなに迅速に乗客が団結できたのだろうか」「他人の命に対して、我々ロシア人も無関心であってはならない」と、驚きのコメントが寄せられた。

 タイのニュース専門チャンネル最大手TNNは、本紙の写真を、「日本の人々が生来の結束力を余すところなく示し、困っている人に助けの手をさしのべた、素晴らしいニュース」と紹介した。タイのソーシャルメディアでは、この写真をシェアする人が多く、フェイスブック上では「日本が、また世界を驚かせた」「とっさにこのような行動ができる日本人は、どのような教育を受けているのか」との声も出ている。

from YOMIURI ONLINE



■■

当たり前といえば当たり前の行動だけれど、多分これ、何十分も経ってからの状況でなくて、誰かのリードで結構即座(事故発生から10分くらい?違う?)にみんなが動いたんでないのかと思う。(写真の空気感から勝手に判断)

写真をよく見てみても、誰一人傍観者(何があったの?とか、ふうん、という感じの人)がいなくて、何人かののおばさんとか写真撮ってるカメラマンとか以外の画面内のほぼ全員が、救助(=電車を押す)事に無条件に全力を注いでいて、これは凄い写真だと思います。

自律的に一瞬で協調する無垢さというか、そういうのは、日本は多分ダントツ世界一だと思う。

日本人は奇跡の人類だと思いますし、この写真はそれを証明している感じがします。さすが世界で類のないダントツに長い歴史の単独民族国家のなせる業かな(一体感)、なんて。

ただ、良し悪しというか、勿論全てについて日本人最高!とは思っていません。誰しもが長いものに巻かれるというか、自分や皆が損害を受けるような理不尽な場合でも、世論が白と言えばそれに従う(正しい事だけに従うのでなく、正しくなくても世論が白と言えばそれにみんなが無条件に従う)という、日本人の危うい面も理解してます。それがいろんな弊害をもたらす事も多いですし。福島の問題とか(彼らは100%被害者ではないですね?原発設置を認めた住民、恩恵を受けてきた人達は基本的に加害者です)。

話それた。

このニュースに関しては、日本人の連帯主義というか、排自主義というか、自分より周りを気にする気質というか、そういう事が最大限にプラスに働いたケース。

誇らしいですしちょっと感動しましたし鼻が高かったですし、なんならちょっと泣きそうにすらなりました。

画像は速攻保存しました。誇れる写真。
2013/07/26 | from Yahoo!トピックス | コメント:0 | トラックバック:0____
たこフェリー永遠なれ タイに売却、年内に運航停止 高速道割引響く
asasio_01.jpg

□□

 “たこフェリー”の愛称で知られる「明石淡路フェリー」(兵庫県明石市)の船舶「あさしお丸」が、タイのフェリー会社に売却され、明石のシンボル、タコが描かれた船体が15日、新天地のタイに向けて明石港(同市)を出発した。

 明石港と岩屋港(同県淡路市)を結ぶ同フェリーは高速道路の大幅割引が直撃し、3年前と比べて運航収益が半分以下に落ち込むなど経営悪化が深刻化。所有する船舶2隻を1隻に減らし、9月21日からは運航便数を従来の約6割にするダイヤに変更していた。残る1隻も、年内にも運航停止するという。

 あさしお丸は今月3日、たこフェリーとして最後の運航を終えて引退し、タイのフェリー会社に売却された。

 明石港では、地元で親しまれた船体が岸から離れると、市民らが「ありがとう」「さようなら」と別れを惜しんでいた。近所の主婦、染田和子さん(64)は「明石市民にとって特別な船なのでさびしい」と話した。


■■

たこフェリーは高校、大学のときの青春の思い出いっぱい。
橋で渡るよりドラマチックなので好きだった。

車を船に乗せて、車から降りて、海風に当たりながら30分デッキで話して…。

これから淡路にバケーションだ!という、わくわくした非日常的な気分にさせてくれる、すてきな交通手段だった。

橋は、景色はきれいだけれど、要は高速道路の一部に過ぎなく、そこまでエモーショナルではない。

神戸市民や明石市民などは、ここ何年も、つぶれんなよー、とやきもきしていたと思う。たこフェリーをきらいな人はたぶんいない。

こないだまで、誰かが手助けしてくれて存続するようなニュースしてたと思ったんだけど…。。

でも結局ないようだ。休止。とはいえ事実上未来永劫なくなる感じだ。

ざんねん。ほんとにざんねん。。

高校のとき好きだった子と結ばれるきっかけになった、おれ企画の4×4旅行を特に思い出す。ああ、しょっぺえ。
続きを読む
2010/10/16 | from Yahoo!トピックス | コメント:0 | トラックバック:0____
UA自宅火災に事務所がコメント「家族4人が怪我もなく、無事な事が不幸中の幸い」
スクリーンショット(2010-09-28 13.03.02)


□□

 歌手・UAの木造2階建て住宅兼スタジオ(神奈川県相模原市緑区)が全焼した件について所属事務所は27日、公式サイトで「火災に関しましては、報道の通りです。全て燃えてしまいましたが、家族4人が怪我もなく、無事な事が不幸中の幸いでした。現在は、UAも家族も少しずつ落ち着いてきております」と近況を伝えた。

 報道によるとUAはまきストーブを使っており、ストーブのあった1階居間付近から出火した可能性が高いとみられていた。公式サイトに掲載されたメッセージでは「関係者の皆様、近隣の皆様に大変なご迷惑をおかけした事を心よりお詫び申し上げます。また、沢山の方からご心配のお電話、メイル、物資を頂きました事を、この場を借りて御礼申し上げます」と関係各所に陳謝。

 今後について「普通の生活に戻るには少し時間がかかると思いますが、皆で協力し合えば、乗り越えていけると思います。どうぞ暖かく見守って頂ければと思います(※原文ママ)。今回、改めて、沢山の方に支えられているんだなと実感しました。本当に感謝致します。ありがとうございます」としている。

■■

まきストーブって…。9月の神奈川で?

公式メッセージに対する“(※原文ママ)”というところの指摘する部分は、×暖かく→○温かく、ということなんでしょうけど、それは、まきストーブだけに、ということだと思います←

あと、この記事の写真(冒頭の写真)はなんだろう。これは…誰? 何? ぶ、部族?

気の毒な事故?できごと?なんですけど、何だかいろんな部分の寸法が僕には理解できなくて、混乱してしまいました(´・ω・`)
2010/09/28 | from Yahoo!トピックス | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム | 次ページ