【丸亀製麺とはなまるうどん】 天丼用ごはんか、かけうどん。
丸亀製麺のうどん(麺)をあまり美味しいとは思わない。

値段も高くは勿論ないけど、安くもない気もする。滅茶苦茶店舗数多いお店の割には。何か安くで美味しく頂けないかなぁ、というので、いつもかけうどんを食べてた。無料の葱をてんこ盛りにして。それが一番安いのかな、と思って。290円。

もっと安いのあった。天丼用ごはん。130えん。うどん出汁は無料なので、無料の葱をてんこ盛りにして、そのうどん出汁で割って食べれば良い。それだけだと流石にちょっとお店に申し訳ないのと、栄養の偏りがあるから、野菜かき揚げ(130えん)とか鶏天(140えん)でもつければいい。かけうどん以下の値段で、かなり良いものが食べられるでしょ。

丸亀製麺の社長さんが、是非どんどんやってください!てテレビで言ってた(テレビでは御飯+葱+天かす+明太子だったけど)ので、迷惑ではないみたいよ。お店への無関心が一番嫌なんだろうね、きっと。経営側からしたら。

でも、もしはなまるうどんが近くにあるなら、絶対にそっちに行った方がいい。だって、そもそもかけうどん(小)が130えんだもん。しかも量が、丸亀製麺のワンサイズ上より多いんだってさ。小=丸亀の中より多い、みたいな。で、うどんも、個人的には中途半端に讃岐な丸亀製麺より、角が丸くて程良く柔い、家庭的な、はなまるうどんのが、俺はすき。

ただ、はなまるのかけうどんは、出汁も葱も、足したり出来ないし、無料ではない。でも葱を多くして!てカウンターで言うのはOKなんだってさ。言うべき。

我ながら、コンセプトを絞った情報がきっちり詰まってる良いエントリーだな、これ。

あ、あと、はなまるうどんは、ミシュラン取るようなうどん屋さんの店主さんが、カレーうどんを薦めてたよ。家庭的で美味しいみたい。じゃがいも(╮╯╭)ゴロゴロとか、出汁の味しねえ(=ほぼカレー)みたいな感じなんだって。食べた時ないから食べてみたいな。

以上、日本で1位と2位のうどんチェーンで頼むべき、民放テレビの情報をいっぱい見て、かつ俺の経験を含めてまとめた、オススメの激安メニューでした。
2019/01/13 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【実は超簡単な、イイ曲】 Chasing Pavements / Adele


アデルのこの曲。いかにもグラミー委員会が好きそうな、サムスミス?がその後似たような曲で好かれた、典型的な感じのクールなバラード?。当時スゲーいい曲だなぁと思ったな。

で今日山登りしながら改めて初めてガチで真面目に(コードや編曲を覚えるぐらい本気で)聴いてたら、

ギターアルペジオメインなんよなこの曲。オーケストレーションメインと思ってた。かつ、日本で言うフォークソング並みの単純なコード進行を、微妙にタイミングや展開をずらす事で滅茶苦茶お洒落な曲に仕上げてる。

高度。天才。曲作った人。

逆に言うと、ギター下手くそでも、アルペジオのコンビやストローク(ピッキング)の打ち方やリズムのポイントやその強弱で、テクニックなくても、弾きこなし方の組み立てで、アコギ1本だけで、人をめっちゃ感動させられる、素晴らしい曲だ。勿論歌はちゃんと歌えないといけないけどね最低限。

練習しよっと。誰に聴かせる訳でもないけどさ。
2018/12/25 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【ライフラインと断捨離】 インターネットに絡む事を排除する。
今後、震災や災害に遭遇する可能性は高いので、普通でいられる今のうちに、出来る限りは準備する、という事は、大体用意出来ています。(前に書きました

昨日、SoftBankの携帯が繋がらない、とか、キャリアのダウンという事象があって、あーそっか、と思って、それにも対処しようと思いました。

僕は格安スマホのmineo、なんですけど、そのキャリアがエラーでダウンしたらどうする?

PCのLINEがあるので、それでいい。が結論。

ついでに、インターネットのインフラが落ちた場合は?と考えます。例えばGoogle。僕はPCメールはGmailメインなので、それが落ちても、契約しているサーバー会社(仕事用)のメールでやりとり出来る、という形にはしときました。

あと、普段からネットに依存してて何かアドバンテージがあったか?と自問した時に、単に視力が悪くなっただけで、何のメリットもなかった、と思ったので、Facebookは勿論、Twitterもやめたし、2ちゃんねる見るのもやめた。Yahoo!ニュースを見るのと、どうぶつの森(超しょうもないアプリ)、くらいかな。それも、別に外してもいい。実際視力が回復しつつある。

電気が落ちて、かつインターネット自体すら落ちた時は、リアルな部分の能力のみが試される訳で、そこは普通に準備してるので何も問題ない。インフラはFMラジオ。超いい音するの買った。単3×2個の。

何が問題かというと、家自体が壊れて消失してしまう場合。

それにはまだ準備が足りてないかも。

家の場合は、津波だったり、南海トラフによる揺れだったり、大雨による浸水などで壊れる可能性は少なくて(神戸の山の手だから)、唯一あり得るのは土石流。これまで一度も、山の土砂が僕の家周りまで来た事はないのと、来るとしても当然、津波みたいに10分とかではなく、何時間という単位だと思うので、淡々と必要なものを全てパックして脱出する、という事が必要なんだけど、まだそういう、危機に備えて重要な荷物を1つところにまとめる、て事だけは出来てない。

それも近日、やろうと思います。
続きを読む
2018/12/07 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【読書】 図書館
大倉山図書館


先日テレビで、AIを使ったいろんな研究結果をバラエティとしてNHKでやってて、

図書館に行く人→健康(長寿)

みたいな因果関係が、事実としてあるそうだ。そりゃそうかもね(まず外に足を運ぶって時点でアクティブだし、更に知的好奇心を満たそうとする訳だから…ていう)なんだけど、長生きどうこう他人どうこう以前に、そういえば俺、そもそも図書館に行くという概念が、小学生の時以来欠落してたなという事に気づいて、めっちゃ驚いた。割と本読み野郎なのに。

図書館…(え?待てよ、ありとあらゆる本がタダで読めたり借りたり出来る。しかも冷房や暖房が効いていて、完全無料。家に居ないで、暇なら図書館にずっといればいいんちゃうんか?住民税払ってるんやし。。何故今までその事に気づかなかったのか!)。うおお!!みたいな感じでジワジワ盛り上がってきました。ひとりで。

最近特に、本を買う事の非効率さ(1回読んで、それをずっと所有したいと思う確率の低さ)を滅茶苦茶感じていたので、その点でも、これだ!て。

近々、30年ぶり位に図書館に行こうと思っています。僕は神戸市中央区在住なので、神戸で、いや兵庫県で最も大きな図書館、神戸中央図書館(大倉山図書館)がベスト。

人生の、新たな楽しみが出来た。のかな? 楽しみ。
ついでにもっこす総本店でラーメン食べよかな。それも30年ぶりとかだし。
続きを読む
2018/11/10 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【Apple】 MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム、とリペアガレージ三宮さん。
mac.jpg


去年の6月に買った2017 MacBook Pro。

徐々にキーボードの反応が悪くなっていって、しかもそのキーはJ、K、N、Mと、最も使うキー達。なので、どんどん困っていって、ついに最近Mがほぼ無反応になったので、修理に出す以外どうしようもなくなった。

前に、今ほど酷くない状態の時に1度、購入したヨドバシ経由で無償修理に出そうとしたらヨドバシの人から連絡があって「Appleでの修理後は、基本初期状態に戻ってしまうそうですが大丈夫ですか?」と言われたので、うわぁ、それは面倒くさすぎると、一旦修理に出すのをやめて、我慢して使ってた。

でも流石に主要キーの1つがほぼ無反応となるともう限界か…と観念して、真剣にいろいろと調べてたら、近年の特定のMacBookは、同様のケースが多発していて、ほぼリコール的な対象になってると知った。僕のはその該当モデル。

で、Appleに直接電話して聞いてみたら、

「内容は現状のまま修理出来る事の方が多い」&「初期化したとしても、外付けHDDにバックアップ(Macにはタイムマシーンというバックアップソフトがあって、それでバックアップ)していたなら、元通りに戻せる」

との事。なあんだ。ヨドバシの人は専門家ではないから、正確に知らずに一律的に僕に伝えただけの事。“場合によっては”初期化になる“可能性が”ある程度の事で、僕の場合は単なるキーボードの問題だから、もしそれだけなら初期化はないという事。

僕の住む街、神戸には、三宮にアップル認定修理代理店のリペアガレージという修理窓口がマルイにあって、そこに出せば一番早いとの事なので、持ち込んだ。

予め15時に予約していったのに、15時30分まで待たされる。こんな経験、お医者さん以外でするのは生まれて初めて。そもそもオペレーションがおかしいというか、人が足りてないというか、全お客、完全に直列で対応するので、一人最低20分、普通に30分使う。きっとお客さん全員不満だと思う。

話は戻る。僕の不具合は多発している為、部品(というか、キーボードの不具合はアルミボディやタッチパッドごと、手で触る部分全部ごっそり交換)の調達に時間がかかる可能性があるので、直るのは約1週間〜10日とのこと。預けて帰る。

ちょうど1週間後、修理完了との連絡。出向く。

引き取りですら、20分程待たされる。でキーボードの反応だけとりあえずチェックして、ああ確かに全とっかえしたんだな、と、感触の違いを感じながら、引き取って帰る。

そして帰宅後触ってたら、Touch Barが全く反応しない。おいまじか…。。もおおお!!めんどくさ!!!

リペアガレージにすぐ連絡する。コールバックにこれまた40分。いちいち全てが滅茶苦茶遅い。

ご来店頂ければ優先的に受けつけますというので、2時間後くらいに速攻持って行く。もうううう。。

混んでる。でも確かにすぐ(15分)呼んでくれる。当然、納品前にテストした時は全て機能していたそうで、僕が貰ってからおかしくなったそう。今からチェックしますのでお待ちください、で更に30分。おおおおお。。。

で呼ばれて、今問題なく動いてます、と。何が原因なのかは分かりましたか?と聞くと、コネクターなどは始めから繋がって届く部分であって繫ぎ忘れなどでもないですし、工場出荷の時点で少し接続が不味かったのか、部品の初期不良か…、ととても歯切れが悪い。

本日付から更に90日は無料保証期間だそうで、もしこのまま使ってて、たまたま91日後以降にまたおかしくなったら(=有償修理)いくらかかります?と聞くと、

60000えん程+代理店手数料5000えん(リペアガレージの無条件取り分)+消費税、みたいな事をおっしゃってた。

しばし悩んで、原因が分からないなら、修理出来てるとは言えんし、申し訳ないけど、再交換して、とお願いした(勿論無料)。

急ぎでやるので、最短4日くらいで出来るかもしれませんけど、パネル調達に時間がかかれば一週間くらいかも、と言われた。

何も得ないまま、この日は5時間位と、100えん(自転車の1時間をオーバーした駐輪代×1回)を浪費した。

すげー疲れた。

その後、結局8日後に連絡が来て、20分待たされて、受け取りました。直ってた。

故障は仕方ないけど、もう2度と、リペアガレージ三宮には関わりたくないmjd。もう壊れないでよね、MacBook Pro。ITなのに、この効率最悪な感じってなんなんだろう。

ちなみに、↑キーと↓キーも、構造欠陥って感じでアルミボディ本体に干渉しておかしかったんだけど、さりげに設計が修正されてて直ってたわ。

面倒くさくて煩雑な2週間だったけど、結果、キーボード回りが一切ストレスない、まともな状態になったので、結果良かったんかなっ!


ちなみにこのエントリーは、キーボードの反応が調子悪い、修理プログラムに該当するMac Bookユーザーは迷わず直ちに修理に出して!タダだし初期化されないから!という事を言いたくて、書きました。

→ MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム(Appleサイト該当ページ)
続きを読む
2018/10/30 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム | 次ページ