【楽しい】 巨大回転寿司チェーン
くら寿司


今日お昼行きました。超楽しかった!し、美味しかった!し、改めて凄い!と思ったので、思い出メモとして書きます。(ちなみにお2人様)


(メニュー / 満足度 / ねだん)
・コク冷やし担々麺:○ 350
・ふぐ:× 100
・熟成マグロ:△ 100
・炙りさんま:○ 100
・黒鯛:× 100
・紋甲いか:○ 100
・生しらす:◎ 100
・生海老:◎ 100
・海老天寿司:◎ 100
・ブロッコリーサラダ:◎ 100
・納豆巻:△ 100
・魚介醤油らーめん:○ 360

計1,710えん+税=1,890えん。一人850えん。


この値段で、駐車場無料で、こんなにあらゆる食べ物を食べられて(野菜以外の)、面白システム(レーンとか注文システムとかITもそうだし機械とかエンジニアリングも)をいっぱい、アミューズメント的に堪能出来て…。と、トータル的に考えると、

超満足!!超リーズナブル!!

日本でしか多分永遠にあり得ない、大規模総合ハイテク型ハイレベル食材低価格飲食店舗形態、ですよね。大型多店舗外食店としては、人類究極のかたちと言えるかも。。

何せ良心的なので、毎月のように定期的に行きたいと改めて思ったよん。
続きを読む
2017/06/21 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【メソッド】 ぼくのお好み焼きの食べ方(On 鉄板 with こて)
お好み焼きの食べ方

以下は説明。
続きを読む
2017/04/11 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【初めて食べた】 もんじゃ焼き
もんじゃ

生まれて初めてもんじゃ焼きを食べました。しかも自分で作って。

ネットでいろいろ調べたり、YouTubeでプロの焼き方見たり、かなり前知識を揃えてから作ったので、それなりにちゃんとしたもんじゃだったんでは?と思ってます。知らんけど。

ちなみに、明太子とチーズを具にして作りました。それが人気の具らしかったから。

で、感想です。箇条書きで書く。

・TVなどで見てて、汁が茶色いのは出汁なのかなと思ってたら、まさかのウスターソースだった。
・味や食感がお好み焼きや焼きそばよりグラタンに近い気がする(具がチーズだから当然か)
・お焦げを刮げ取る食べ方なので腕が存外疲れる。
・お好み焼きよりも素材の味だけがするしヘルシーな気がするし意外とB級ではない。


また作ってみようと思います。違う具で色々。


お好み焼きやたこ焼きと比べて、結果(固体)でなく過程(ドロドロやお焦げ)を食べる料理なので、お店で食べる意味あまりない(=プロの仕事や仕上げ、技とかあまり関係なく、誰でも家で適当に作れる)食べ物だな、という認識です。

追記は自分の為のレシピメモ。
続きを読む
2017/04/01 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【Jリーグ】 DAZN(ダゾーン)
JリーグDAZN


Jリーグが、今年からスカパー!というテレビ放送からDAZNというネット放送に変わったんですけど、いくらか見てみて分かった、これまで(スカパー!)と比べての感想です。

たまにBSとか民放でも放送がありますけど、それもスカパー!も一緒の品質です。ちなみに、これまでのスカパー!は、独占放映権的な要素が強く、民放が放送しにくい(値段が高い?)感じあったみたいですけど、それは安くなってるのか、民放の放送増えてます。いいこと。

話戻します。

僕はJリーグは50インチのプラズマテレビで生で見てるので、その視聴環境での感想です。スマホやPCではない特大画面なので、フルハイビジョンなので、生放送なので、と、この上なく要求のシビアな環境なので、感想もシビアといえます。

DAZN。テレビ放送(生放送)と比較して

・1分くらい遅い。(ある意味生放送ではない)
・紙芝居的に例えると、テレビが1秒4枚としたら、DAZNは3枚とか2枚。結構酷いカクカク。
・くるくるマーク(画面が止まって読み込み中)に、30秒間とか、なる時が希にある。
・かつ、くるくるマークになるとその後どんどん画質が下がっていく。

サーバーの容量が全然足りてないのと、そもそも、放送画質(規格)として、日本のハイレベルな視聴環境を無視した紙芝居の紙数の設定、なんだと思う。PCとか小さいテレビならわからんでしょ?綺麗でしょ、みたいな画質。

ちなみに、AmazonプライムとかAbemaTVとかは、めっちゃ安定してて画質も綺麗なので、ネットテレビ自体が悪いのではないと思う。

DAZNは、月額が1700えん(docomoユーザーなら1000えん弱)と一見安いけど、このレベルのコンテンツなら高過ぎる。現状月額300えんとかのレベル。

ちなみに、DAZN、世界中の様々なサッカーや、モータスポーツ、バスケ、沢山のスポーツ、全員全部込み、でなんぼ、というコースしかない。

こんなカクカク画像の配信サービス、進んで見ないというか、バスケならWOWOWで見るし、F1でも格闘技でも、民放でやってるならそれを見るし、みたいな感じで、DAZN、見ないで済むなら選ばない、て感じです。

願わくば、J1しか見れなくていいから、(個人的には)ヴィッセル神戸しか見れなくていいから300えんにして、て感じ。それならこの品質でも我慢出来る。



現在全力で「くるくる」には対応(=サーバーの増強)してるのか、ちょっとずつ良くなってるきてる気はする。今後もどんどん良くなるんではと思います。

ただ、紙芝居みたいなカクカクは、DAZNが配信のレート自体を変えないとだめなので、ちょっと深刻かも。今後Jリーグだけレートを高くするんでないかな。そんな気がする。
続きを読む
2017/03/18 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【加熱の仕方】 ウインナー
ウインナー

みんなだいすきウインナー。

タコさんウインナーとか子供ちゃん用の安いのは別として、シャウエッセン!みたいな、割と高い大人のウインナーのお話です。そういうのって、加熱法として

「沸騰しない程度のお湯で3分」

と書いてますよね。

僕からしたら当然それしかないだろという調理法なんですけど、それを必然として理解している人が少ない様な気がするので、なんでその調理法がベストなのかという理由を書く。箇条書きで。

・味を封じ込めてるのがウインナー。口の中で皮がパリッと割れてジューシー、んまんま、みたいなのが醍醐味なので焼くと、皮→割れる、弾力なくなってカサカサなる、苦くなる。味→ジューシーな水分が外に出て蒸発、煮詰まってピーキーな味を演出、と、ウインナーの形と調理の本来の目的を全て無視してるので、当然味も、台無し。

茹でると、

・もともとの塩分の強さが、茹でる事で程良く抜ける。

・茹でて皿に上げると、気化熱で表面の水分抜けてぱりっとなる。余分な水分も抜けるから旨みも増す。

・脂っぽさが程良く抜けてさっぱりする。

・軟骨だったり、食感の悪い雑な部位も、焼くと更に硬くなるが、茹でると柔らかくなり、食べやすくなる。
2016/10/21 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム | 次ページ