【ライヴ】 MAN WITH A MISSION @ 甲子園球場
content_MWAM_Asha_0417.jpg

<7月に書いたエントリーに追記>

一般先行抽選、当たった!
行ってくるで!

11月。ちと寒いかもね。

MAN WITH A MISSIONのライヴ、1回だけでいいから行ってみたいなぁ、と前から思ってた。とはいえ、1個だけアルバム持ってるって程度のファン。音楽もそうだけど、キャラや人柄のファンみたいなとこもある。

これまでで一番の大箱なんだそう。へぇ、て。そうなんや。ライブハウスもしくはアリーナ的な箱って、当然というか基本立ち見なので、ライブ自体を立ってみるのは全然いいんだけど、その何時間も前に並んでないといけない(=立ってないといけない)ってのがめっちゃだるくて億劫。

甲子園球場のスタンド席だと、椅子だし、指定なので、ライブ直前にひょっこり(はん)行っても席は確保されててめちゃ捗る。そもそも新しくなった甲子園球場にまだ行ったことなくて行ってみたかったし、いろんな意味でこんなラッキーな機会って二度とないんちゃう!?と思って抽選に申し込んだんだけども。

甲子園球場って、年に1回だけ音楽ライヴを受けつけていて、ずっとチューブというおっさん歌謡曲バンドが確保してたらしい。それでも芝が痛むという事で、チューブも契約を切られて、それ以降は、違うアーティストが年1でライブやってるんだって。

今年はMAN WITH A MISSIONが許可された、て事なんやろね。実際、ワンデイオンリーのライブやし、いろんな意味で相当貴重な機会かもしんない。

値段は込み込み8000えん程。まあまあ高いけど、いろんな意味でお金かかるライヴになるだろうし、人気もんだし、そんなもんだろう。

それにしても、当たるもんなんだなー。嬉しいなー。いつも1人で申し込むんだけども、そこが相当大きいんだろうな。2人だときっと当選確率は激下がりするはず。

よく考えると、野球場のコンサートって、大昔のマイケル・ジャクソンの西宮球場公演(Badツアー)以来の2度目だ。因みに中央、最前列から5列目で見たんだぞ凄いでしょ。

来年のラグビーワールドカップのノエビアスタジアム(それも当たった)の、100倍楽しみ! ←不必要な発言

新アルバム発売系のツアーなので、予習しないといけないな。。あっAmazonで評価高い!…注文したった。初回限定盤。聴くぞーCD。見るぞーDVD。)

音楽って楽しいね!楽しいなっ。
続きを読む
2018/11/16 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【読書】 図書館
大倉山図書館


先日テレビで、AIを使ったいろんな研究結果をバラエティとしてNHKでやってて、

図書館に行く人→健康(長寿)

みたいな因果関係が、事実としてあるそうだ。そりゃそうかもね(まず外に足を運ぶって時点でアクティブだし、更に知的好奇心を満たそうとする訳だから…ていう)なんだけど、長生きどうこう他人どうこう以前に、そういえば俺、そもそも図書館に行くという概念が、小学生の時以来欠落してたなという事に気づいて、めっちゃ驚いた。割と本読み野郎なのに。

図書館…(え?待てよ、ありとあらゆる本がタダで読めたり借りたり出来る。しかも冷房や暖房が効いていて、完全無料。家に居ないで、暇なら図書館にずっといればいいんちゃうんか?住民税払ってるんやし。。何故今までその事に気づかなかったのか!)。うおお!!みたいな感じでジワジワ盛り上がってきました。ひとりで。

最近特に、本を買う事の非効率さ(1回読んで、それをずっと所有したいと思う確率の低さ)を滅茶苦茶感じていたので、その点でも、これだ!て。

近々、30年ぶり位に図書館に行こうと思っています。僕は神戸市中央区在住なので、神戸で、いや兵庫県で最も大きな図書館、神戸中央図書館(大倉山図書館)がベスト。

人生の、新たな楽しみが出来た。のかな? 楽しみ。
ついでにもっこす総本店でラーメン食べよかな。それも30年ぶりとかだし。
続きを読む
2018/11/10 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【Apple】 MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム、とリペアガレージ三宮さん。
mac.jpg


去年の6月に買った2017 MacBook Pro。

徐々にキーボードの反応が悪くなっていって、しかもそのキーはJ、K、N、Mと、最も使うキー達。なので、どんどん困っていって、ついに最近Mがほぼ無反応になったので、修理に出す以外どうしようもなくなった。

前に、今ほど酷くない状態の時に1度、購入したヨドバシ経由で無償修理に出そうとしたらヨドバシの人から連絡があって「Appleでの修理後は、基本初期状態に戻ってしまうそうですが大丈夫ですか?」と言われたので、うわぁ、それは面倒くさすぎると、一旦修理に出すのをやめて、我慢して使ってた。

でも流石に主要キーの1つがほぼ無反応となるともう限界か…と観念して、真剣にいろいろと調べてたら、近年の特定のMacBookは、同様のケースが多発していて、ほぼリコール的な対象になってると知った。僕のはその該当モデル。

で、Appleに直接電話して聞いてみたら、

「内容は現状のまま修理出来る事の方が多い」&「初期化したとしても、外付けHDDにバックアップ(Macにはタイムマシーンというバックアップソフトがあって、それでバックアップ)していたなら、元通りに戻せる」

との事。なあんだ。ヨドバシの人は専門家ではないから、正確に知らずに一律的に僕に伝えただけの事。“場合によっては”初期化になる“可能性が”ある程度の事で、僕の場合は単なるキーボードの問題だから、もしそれだけなら初期化はないという事。

僕の住む街、神戸には、三宮にアップル認定修理代理店のリペアガレージという修理窓口がマルイにあって、そこに出せば一番早いとの事なので、持ち込んだ。

予め15時に予約していったのに、15時30分まで待たされる。こんな経験、お医者さん以外でするのは生まれて初めて。そもそもオペレーションがおかしいというか、人が足りてないというか、全お客、完全に直列で対応するので、一人最低20分、普通に30分使う。きっとお客さん全員不満だと思う。

話は戻る。僕の不具合は多発している為、部品(というか、キーボードの不具合はアルミボディやタッチパッドごと、手で触る部分全部ごっそり交換)の調達に時間がかかる可能性があるので、直るのは約1週間〜10日とのこと。預けて帰る。

ちょうど1週間後、修理完了との連絡。出向く。

引き取りですら、20分程待たされる。でキーボードの反応だけとりあえずチェックして、ああ確かに全とっかえしたんだな、と、感触の違いを感じながら、引き取って帰る。

そして帰宅後触ってたら、Touch Barが全く反応しない。おいまじか…。。もおおお!!めんどくさ!!!

リペアガレージにすぐ連絡する。コールバックにこれまた40分。いちいち全てが滅茶苦茶遅い。

ご来店頂ければ優先的に受けつけますというので、2時間後くらいに速攻持って行く。もうううう。。

混んでる。でも確かにすぐ(15分)呼んでくれる。当然、納品前にテストした時は全て機能していたそうで、僕が貰ってからおかしくなったそう。今からチェックしますのでお待ちください、で更に30分。おおおおお。。。

で呼ばれて、今問題なく動いてます、と。何が原因なのかは分かりましたか?と聞くと、コネクターなどは始めから繋がって届く部分であって繫ぎ忘れなどでもないですし、工場出荷の時点で少し接続が不味かったのか、部品の初期不良か…、ととても歯切れが悪い。

本日付から更に90日は無料保証期間だそうで、もしこのまま使ってて、たまたま91日後以降にまたおかしくなったら(=有償修理)いくらかかります?と聞くと、

60000えん程+代理店手数料5000えん(リペアガレージの無条件取り分)+消費税、みたいな事をおっしゃってた。

しばし悩んで、原因が分からないなら、修理出来てるとは言えんし、申し訳ないけど、再交換して、とお願いした(勿論無料)。

急ぎでやるので、最短4日くらいで出来るかもしれませんけど、パネル調達に時間がかかれば一週間くらいかも、と言われた。

何も得ないまま、この日は5時間位と、100えん(自転車の1時間をオーバーした駐輪代×1回)を浪費した。

すげー疲れた。

その後、結局8日後に連絡が来て、20分待たされて、受け取りました。直ってた。

故障は仕方ないけど、もう2度と、リペアガレージ三宮には関わりたくないmjd。もう壊れないでよね、MacBook Pro。ITなのに、この効率最悪な感じってなんなんだろう。

ちなみに、↑キーと↓キーも、構造欠陥って感じでアルミボディ本体に干渉しておかしかったんだけど、さりげに設計が修正されてて直ってたわ。

面倒くさくて煩雑な2週間だったけど、結果、キーボード回りが一切ストレスない、まともな状態になったので、結果良かったんかなっ!


ちなみにこのエントリーは、キーボードの反応が調子悪い、修理プログラムに該当するMac Bookユーザーは迷わず直ちに修理に出して!タダだし初期化されないから!という事を言いたくて、書きました。

→ MacBook および MacBook Pro キーボード修理プログラム(Appleサイト該当ページ)
続きを読む
2018/10/30 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【激甚】 災害に対する備え
台風21


世の中急激に変わりつつある。

資本主義の破綻による先進国の目的の崩壊。ロボットやAIがもたらす人生という概念の変革。自然災害多発による生活という概念の突発的変化。医学の進歩による死の概念の変化。エネルギーに関する常識の変革。

これから20年位で、多くの人類が許容や理解が出来ないまるで違う世界になる。僕はそれをギリギリ見届けつつ死ぬだろう。

でもその前に、自然災害には今後何度も直面するだろう。20回とか。もっと?

阪神淡路大震災は、たまたまだったと思うけど、その後20年を経て、西日本豪雨があり、台風20、21号という、激甚が3つ同じ年に直撃という事実があって、そういう事が日常になる、と分かった。

それなりに災害に準備はしていたけど、完全に準備しとこう、と思って準備した。完了した。

常備食的なのは、レトルトとか缶詰とかは、もともとずっとやってる。濾過した水道水が好きなので、ミネラルウォーターはやってないのが1つ弱点。ペリエは1ケース常にある。

電気関係は、懐中電灯と、スポット電気と、ランタンと、買った。ランタンは北海道のせいで納品が来年1月末!人気ブランド!教えない!!!

電池は改めて揃えたし、ガスボンベも改めて揃えたし、FMラジオも今日注文した。SONYのやつ。

モバイルバッテリーも、スマホ4回分くらいのを1つ持ってます。

いろんな事に、断捨離がだいぶ進んでて、ほぼもう削れないかな、位になってるので、それは災害時にいい感じに作用すると思う。

1つ気になるのは、電池式灯油ストーブ持ってない=電源停止でいっさい暖を取れない、てのと、同じく、涼しさの為のツールも、うちわしかない、て事。

でもそこはもう、毛布被るだとか、日陰で扇ぎまくるだとか、諦めモードで行こうと思う。

電源が落ちた場合の冷凍庫を想像して、冷凍室に超低温保冷剤2個は入れてる。保冷10時間が、20時間くらいにはなるんでないの?知らんけど。

てな感じ。これ以上対策するつもりはありません。終わり。トータル10,000円くらいの追加投資だったかな。

画像は、その当時うちに超でっかい台風が超直撃した時の雨雲画像。凄い直撃だったけど、あまり何もなかった。天気図すら参考にならない、50m、100m、1キロで、生きるか死ぬかが変わるって、阪神淡路大震災で知ってたけど、改めて。当たり前だけど。
2018/10/15 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【歌詞の意味】 ハナミズキ
<大昔のエントリーですが、改めて。歌詞を具体的に書くと、違法になるっぽいので、書きません。>

一青窈さんが作詞し、歌っている「ハナミズキ」という歌がありますよね。

僕はこの楽曲がずっと好きでした。で、特に曲&メロディが好きで、前に調べたら、男性が作った曲という事を知り、歌詞についても、何となく、一人称が『僕』な事もあり、その男性が作っているのかと勘違いしていました。要は一青窈さんはカヴァーして歌ってるのかなと。じゃ、元は男の曲なんだ、という感じでよくカラオケやギター弾きながら歌ってました。

そして最近、これまでコードを適当に弾き語っていたので、ちゃんと把握しようかなとネットで歌詞検索した時に、詞は一青窈さんご本人によるものという事を知りました。

そして、たまたま、その流れで、この歌詞の意味を推理したブログを見つけました。
(2014追記:)今このブログありません。なので、自分の記憶を頼りに、書きます。


この歌は、水子(みずこ)の歌という意見です。僕もそう思ったし、しっくり来ました。要は、不倫で孕んだ子供を、産めずに堕ろすお母さんの歌。


以下、歌詞と解説です。

>空を押し上〜来てほしい

お母さんのお腹を押す胎児。元気に産まれるところまで来てね、という。

>つぼみを〜ズキ

無事に産まれてね。

>薄紅〜続きますように

薄紅色は赤ちゃん。果てない夢が終わる、というのは、堕ろすけど成仏してね、諦めてね、て事。君と好きな人=赤ちゃんと不倫の相手?

>夏は暑〜先にゆきなさい

赤ちゃんへ。私とあなたのどちらかは生存出来ないかも。あなたを重視したら私が死ぬかもしれないから、悪いけど先に死んで。

>僕の我慢〜続きますように

赤ちゃん堕ろす私が、いつか本妻になれますように。

>ひらり蝶々〜知らなくてもいいよ

成仏してね。水子。祈ってます。細かな大人の事情は知らんでいいから、黙って成仏してね。


てな訳で、主人公の人(=一青窈さん)最低で、何だか最悪な歌詞。
2018/09/02 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム | 次ページ