【激甚】 災害に対する備え
台風21


世の中急激に変わりつつある。

資本主義の破綻による先進国の目的の崩壊。ロボットやAIがもたらす人生という概念の変革。自然災害多発による生活という概念の突発的変化。医学の進歩による死の概念の変化。エネルギーに関する常識の変革。

これから20年位で、多くの人類が許容や理解が出来ないまるで違う世界になる。僕はそれをギリギリ見届けつつ死ぬだろう。

でもその前に、自然災害には今後何度も直面するだろう。20回とか。もっと?

阪神淡路大震災は、たまたまだったと思うけど、その後20年を経て、西日本豪雨があり、台風20、21号という、激甚が3つ同じ年に直撃という事実があって、そういう事が日常になる、と分かった。

それなりに災害に準備はしていたけど、完全に準備しとこう、と思って準備した。完了した。

常備食的なのは、レトルトとか缶詰とかは、もともとずっとやってる。濾過した水道水が好きなので、ミネラルウォーターはやってないのが1つ弱点。ペリエは1ケース常にある。

電気関係は、懐中電灯と、スポット電気と、ランタンと、買った。ランタンは北海道のせいで納品が来年1月末!人気ブランド!教えない!!!

電池は改めて揃えたし、ガスボンベも改めて揃えたし、FMラジオも今日注文した。SONYのやつ。

モバイルバッテリーも、スマホ4回分くらいのを1つ持ってます。

いろんな事に、断捨離がだいぶ進んでて、ほぼもう削れないかな、位になってるので、それは災害時にいい感じに作用すると思う。

1つ気になるのは、電池式灯油ストーブ持ってない=電源停止でいっさい暖を取れない、てのと、同じく、涼しさの為のツールも、うちわしかない、て事。

でもそこはもう、毛布被るだとか、日陰で扇ぎまくるだとか、諦めモードで行こうと思う。

電源が落ちた場合の冷凍庫を想像して、冷凍室に超低温保冷剤2個は入れてる。保冷10時間が、20時間くらいにはなるんでないの?知らんけど。

てな感じ。これ以上対策するつもりはありません。終わり。トータル10,000円くらいの追加投資だったかな。
2018/10/15 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【有吉弘行さん】 プラスチック製品廃止のトレンドを受けて、 ポイ捨てする人が悪いんじゃないの、という意見を受けての発言。
マナー問うてる場合じゃないのよもう。
何とかなるって思うでしょ。マナーとか。教えとか。教育で。

ならねえじゃん。酷いじゃん、バカばっかりで。

何でゴミ捨てるのよ?
信じられないよ!
ゴミ、川に捨てる?
海に置いてくる?ゴミ。
2018/10/06 | 心に響いた言葉 | コメント:0 | トラックバック:0____
【握り寿司】 すしクッション(31cm×31cm)
P9160003.jpg

頼んでいたすしクッションが届いた。

ネットで見ていて、どう見てもホンモノのすしにしか見えないので、どういう事!?と買ってしまったんだけど、実物も素晴らしかった。

勿論というか、写真映えな感じで、実際は印刷が結構良い程度のクッションなんだけど、でもとてもいいクッションだと思う。流石国産(国産なんよ)。

買って良かったもの2018のベスト3に恐らく入ってくるだろう。

猫に喜んでもらおうと思って買ったところもあるんだけど、5秒しか興味を示さなかった。写真はその貴重な瞬間。

今後、寿司の事を思う時に眺めたり、御飯を食べる時に卓上に置き、1品増えた贅沢な気分を味わったりしようと思う。
続きを読む
2018/09/16 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
【カレー】 パルフェ
パルフェ

むっちゃ昔から一度行ってみたかったお店。パルフェ。ワンコインカレーライス屋さん。

当時鯉川筋に1店舗だったけど、磯上や三宮に出来て、マックス4店舗?現在磯上なくなって3店舗?パルフェの離れ、て店に行った。

オープン同時ちょい後に行ったら、並んでる人3人いた。11時40分とかなのに、20席くらい?ほぼ満席になって、すげえ、と思った。

食べたけど、味は想像していた普通さよりも更に普通だった。

トマトと、香味野菜?玉葱?による、シンプルなチキンカレー。さらっとしてカフェのカレーみたいなやつ。濾したりせず、自然に溶けた野菜が細かく粒子状。とろみはついてない。強くないさっぱりした辛さ。一口大の飲むヨーグルトがついてきたり、らっきょうや福神漬けは食べ放題だったり、大盛りなども安い。お店は清潔で、スタッフの方もちょうど良い接客。小さな唐揚げ大の煮たチキンも2つ入っていて、お得感、味やお店の安心感。凄くよく出来たお店。

ハイレベルな美味しさなどより、卒がない、悪い点がない、というのが如何に大切か、というお手本みたいなお店。いやらしい事を言うと、こういうのが一番儲かるんだろうなと思う。手間暇そんなにかかってないだろうと思うから、何度も沢山作れる×沢山売れるの構図。逆にいうと、手間やコストを多大に割いてるのにそれを値段に還元していない1000えんのカレー屋さんの方が、こういうカレーより断然良心的?お得、とも言えるけれど、一般の人にはそんな事関係ないし、知らない。レベルとか機微とかどうでも良い。

ワンコインといっても、よく考えれば100えんや200えん足せばもっとレベルの高い“プロ”のカレーが食べられる、とも言える。でも、そういう事ではなく、そのたった100えんこそが重要なんだな、しかしそれでここまで流行るか!?いやいや、流行るんです!!という事なのかな。

辛さが選べたなら、きっと子供もお婆ちゃんも食べられるであろう優しいお味というか癖の無さ。そういう事なんやろな。

そんな種類の優等生さなので、僕には一番需要ない。上に書いたみたいに、あと100えん200えん出してもっと手間をかけたカレーを食べるか、リーズナブルに行きたいなら、もっと手間をかけたレトルトカレー買って家で食べます。ココイチと同じで、これなら家でハウスのカレー作るわ、もしくはハウスのレトルト食べるわ、てやつです。でもココイチは、家で作る、という概念がない人がゆっくりハウスのカレーを外で食べられる、というお店な訳で、家で作るわ、は感想として無意味で論外。このお店も、単なるいいお店。そして単に俺が対象外。

ひとつだけ、嗜好関係なく、客観的に味で唯一嫌だな、と思ったのは、チキン。下処理が割と雑(モモ肉?のスジや脂身、血管などを丁寧にはトリムせず、ざっと除いて適当にざっくりと切っただけ、みたいな感じ)なのでちょっとイマイチなのと、皮が、カリカリに焼くでも、トロトロに煮るでもない、短時間煮ただけのブリブリででろんでろんな状態で、苦手。残した。こういうところも、別に問われないというか、500えんで2キレもチキンが入っててラッキー、以上。て思われてるっぽいので、うまくやってはるな、と思う。

何にしても、リーズナブルでめっちゃ普通のこういうのでなく、リーズナブルなのに、普通なのに、絶妙に独自の美味しさがあるクローバーカレーさんって凄いなあ。

久々、クローバーカレー行きたいなあ。
続きを読む
2018/09/15 | 微妙なお味( ´Θ`) | コメント:0 | トラックバック:0____
【名言】 チコちゃん by NHK
(人間には眉毛があり、それはコミュニケーションの為に存在している面もある、という科学的事実を受けて、猿などは眉毛がないのにうまく意思疎通出来ていて、人間は不器用なのか、という岡村隆史の意見を受けてのチコちゃんてか木村祐一の発言)

人間はやっぱり、生きてるものの中で一番愚かだから、言葉を与えられたんじゃないの?
2018/09/08 | 心に響いた言葉 | コメント:0 | トラックバック:0____
【ハンバーグ】 びっくりドンキー
チーズイン
上の画像、超いい写真。どっかからパクってきてんけど。んまそう…。。

びっくりドンキーのハンバーグがとても好きで、年2くらいで行って、いつもドンキー祭(野菜沢山御飯ちょっとの1プレートメニュー)を頼んでたんですけど、はじめて、がっつりハンバーグを食べてみよう!と思って、今日頼んだのがチーズバーグランチ。囚人の御飯みたいなワンプレートランチでなく、鉄板じゅうじゅうのやつ、初めて頼んだ。鉄板うす!冷めるのはや!と思ったし、いろいろ不服な感じというか、結局美味しくなかった。ブロッコリーとマヨネーズの謎のサラダも、ハッシュドポテト的な親指大の冷凍揚げ物2個も、量が多くて妙に濃い味噌汁も、量が多い乾いた御飯も、大根の千切りの超ミニサラダも、全部がちょっとずつ寸法が変。なのに1000えん程度もする。

全般としてあんまり美味しくなかったし、食べ終わって、胸がうってなった(←小学生の表現)。たった150gなのに。チーズのせいと思う。

・レギュラーバーグ(プレーンなやつ)セット…807えん
・チーズバーグセット…948えん(チーズ代が150えんオン)
・おろししそセット…915えん(おろししそ代が100えんオン)
・エッグバーグセット…915えん(卵代が100えんオン)

オンする具材が全て庶民的なのに全部値段まあまあ上がる。=レギュラーバーグ一択やんか。

特にチーズが美味しなかった。家で普段食べてるクラフトのチェダーチーズに比べて、だいぶ味うすい。安いカッテージチーズ(脱脂チーズ)な感じで、ハンバーグの味は薄なるし、モサモサした粉感のある旨みの少ない物体は全体の食感も悪くなるし、もたれるし、単に邪魔なだけ。

もう行かない、てことはない。ハンバーグ自体は美味しいもん。また行く。

でもレギュラーバーグセット一択だとは判った。前にファミレス総選挙的なテレビ番組で専門家絶賛度ナンバーワンだった麻婆バーグはいったいどこ行った!?いつの間にか影も形もなかった。ステマ、てやつだったか…(ステルスマーケティング。風評被害と一緒で、本来の意味とは全然違う使われ方を今はされてる。要は人気投票やアンケートに見せかけたヤラセや宣伝)。

あ、あとステーキはちょっと食べてみたいかも。
続きを読む
2018/09/07 | おいしない ( ー̀~ー́ ) | コメント:0 | トラックバック:0____
【名曲】 あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう / 岡村靖幸



あともう15秒で このままじゃ35連敗
ぼくの胸のドラムがヘビメタを熱演している
汗で滑るバッシュー まるで謡うイルカみたいだ
あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう?

誰もがもう諦めて苦く微笑むけれど 僕らならできるはず
革命チックなダンキンシュート

青春って1, 2, 3, ジャンプ 暴れまくってる情熱
青春って1, 2, 3, ジャンプ あの娘だけの汗まみれのスター

あともう15分で この街とお別れしなくちゃ
窓の外からパパとママが手を振っている

寂しくて悲しくてつらいことばかりならば あきらめてかまわない
大事なことはそんなんじゃない

青春って1, 2, 3, ジャンプ 暴れまくってる情熱
青春って1, 2, 3, ジャンプ あの娘だけの汗まみれのスター
続きを読む
2018/09/06 | 僕の名曲 | コメント:0 | トラックバック:0____
【KFC】 ケンタッキーの未来
1000円kfc

ケンタッキーは僕にとっていまでもご馳走だ。オッサンになると滅茶苦茶しょっぱく感じるけど、幼少期からDNAに刷り込まれているので、やはりご馳走。

そんなケンタッキー、赤字というかちょっと危ない状況らしい。これだけ何十年も根本の体質を改善してこなかったんだから、そりゃそうだろう。

改善とは、新商品の発売などでない。正しい改善は以下のような事だ。

まず、誰が望んだんだという変なポテトをやめて普通のポテトに戻すこと。誰が好むんだというコールスローをやめてグリーンサラダにすること。誰が喜ぶんだという変なビスケット?ての?小麦のモサっとした物体をやめて普通のパンにすること。

なんだけど、もっというと、(普通の)ポテトとオリジナルチキン以外の、全てのメニューはもう廃止でイイ。

オリジナルチキンに歯が立たないいろんなメニュー全てをやめて、長期的な効果を考えるとコストの垂れ流しになってる『開発』も一切やめて、店舗に駐在?していない、本部に属する社員さんの総数を100〜200人規模にする。また、店舗をテイクアウト専門、たこ焼き屋さんみたいな規模に縮小し、スタッフは2名。当然テレビCMも一切やめる。新商品が出ないんだから必要ない。しかも多分、現状でも新商品の儲けよりCMの費用の方が高いんではない?お金勿体ねえ。

何かやらないと、と社員さんがいろいろやってる、その社員さん自身のサラリーや結果の出ないアウトプットこそが、オリジナルチキンの利益を削り取って会社自体を圧迫している、と上層部の人は気づかないもんなのかな。社員さんの笑顔の為にある会社、みたいな変な勘違いをしてはるのかもしれない。カーネル・サンダースのオリジナルチキンはお客さんの幸せの為の食べ物であって、社員の幸せの為の打ち出の小槌ではない。

こうして無駄を削りまくっても、(一部のコアな"サイドメニュー"ファン以外のほとんどのケンタッキーオリジナルファンは)全く困らないので、全てが軽量化した分無理なく店舗は増やせるだろうし、フランチャイズとしても参入の敷居は大変低いだろうし、劇的にコストが削減出来る分、オリジナルチキンの値段も1個180えん、2個340えん、3個480えん、4個以上は1つ150えん、位まで落とせるはず。ファンにとっては嘘みたいに良いことばっかになる。

そうすると、現状決定的に目の上のたんこぶになっているコンビニチキンとも値段的にガチで戦えるようになり、そうなると味と品質で勿論ケンタが圧勝っしょ、となり、結果今とは雲泥の差の店舗数を日本中に散りばめられるはず。

カーネル・サンダースさんの当初。その基本に立ち返っての、唯一無比に向かってのリセットとコンパクト化。これがチキンと客にとっての幸せの芯で、全てだと思う。本部の社員さん全員に申し訳ないけど、その存在意義を示そうとするコストこそが癌。

ケンタッキーが元気ならそんな事どうでもいいんですけど、業績が厳しいとなると、オリジナルチキンがなくなるかもとなると、黙っていられないので。

豆腐屋さんやヤマト運輸みたいに屋台やトラックによる、移動ケンタッキー、なんてのも最高。たまにスーパーでやってるけど。作ったのを持ってきた、みたいな、今の低レベルなデリバリよりもっと別次元なものを、そのコンパクト化の過程でノウハウが出来るなら、そういうのが、最終、家の近所まで来てくれるなら、夢は広がる。それこそドローンでベランダまできてくれたり。

(…という、社員さん的には完全に面白くない本エントリーを、心苦しい気持ちでケンタッキーさんにメールしました。とにかくオリジナルチキンが絶滅して欲しくないから。でも当然、その社員さんご自身が読む訳で…。)
続きを読む
2018/09/04 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム | 次ページ