【猫】 猫のこと その3
猫はばかだから、ニャー、としか言わないので、賢い人間様が、その意図を汲み取らないといけない。でも、自分でも何が不満か分かってないニャー、があるっぽいので、そこも考慮しないといけない。

でも、汲み取ってあげた、とか、それを経験として堆積するのは人間の特徴だけど、猫にまでそれを求めてはいけない。

一日一生。それが猫。日々あらた。これが猫。

見習ってる。実際もう何年も。
続きを読む
2018/08/18 | ねこ(猫) | コメント:0 | トラックバック:0____
【邦画】 湯を沸かすほどの熱い愛
Yu-sub1s.jpg


この映画、凄いよかったー。めっちゃ幸せな気持ちになりました。映画として見ず、おとぎ話と思って見れば、誰も不服に思わないと思います。

登場人物全てが素敵な人っていう、やばい(幸せな映画あるある)やつ。

リアリティ重視な僕は、初見当時、細かな点で不満爆発で、5分に1回は、いやそれはおかしい、みたいな感じで、結果、途中見るの実際何度か、やめたんですけど、でも何か気になって結果全部通して見たら、すごい良い映画でした。

リアルなツッコミを入れずに、全編真っ直ぐにずーっと見たら、最後はとても幸せな気持ちになれます。この映画を作った人達が何を言いたかったのか、それがこんなにはっきり分かる映画もそうないと思います。その分、個々が感じる自由な余白みたいのは全くないですけども。
続きを読む
2018/07/25 | お気に入り…こと | コメント:0 | トラックバック:0____
【解説】 アンドレス・イニエスタさんの凄さ
イニエスタ


今夜のJリーグで、いよいよ、Jリーグ史上最高の選手がデビューします。それがまさか自分が応援しているチームからなんて、夢にも思わなかったです。三木谷さんありがとうございます。

この移籍は、日本のサッカーやJリーグファンにとって、何もマイナスはない素晴らしい事なのに、妬む人とか神戸を馬鹿にする人とかが意外といて、びっくりした。他のチームにとってもいい事しかないんでは?まだまだJリーグファンの一部はレベルが低過ぎるいというか、Jリーグ自体の停滞をみんなで底上げしようぜというような気概はないんだな、て、ちょっと残念です。

ともあれ、イニエスタがどう凄いのかという事の説明、僕なりにシンプルに書きます。

ぱっと見、彼、小さくて華奢なおじちゃん、何なら、お爺ちゃん。と思いません?彼を知らない人なんて特に、??って。アスリートには見えないですよね。

プロのトップのサッカー選手って、見た目からして例えばとても大きいとか、引き締まった分厚い体だとか、いかにも足が速そうとか、「見たら分かる、これプロの選手や!」てのがあるでしょ。

彼はそうではない。普通の華奢な、髪の薄いおじちゃん。
それ、そこなんですよ。逆に彼の尋常でなさや比類無さって。

彼の凄さ。

屈強なディフェンスや中盤の選手が、3人、4人と寄せて来ても、彼はボールを取られません。それは何故か?彼の頭脳がずば抜けているという事。シンキングスピードが気違い。空間認知能力や、こう来たらこうしますよ、という答えを常に相手が動く“前に”持っています。なので、自分は何もせずとも、相手が動いたら、了解ではこうしますね、と瞬時に次の、相手にとって最悪な動きをします。かつその際、これがいちばん僕が言いたかった事なんだけど、彼は

予備動作がない

んです。子供(重心が低い)ならいざ知らず、大人は、特にアスリートほど予備動作があります。かさ高く重いから。予備動作とは、動く前の反動のような動き。例えばネイマールのフェイントとか分かりやすいです。左にいく為に一瞬体を、逆の右に振るという。シザースはそれを逆に利用したフェイントですけど。イニエスタは、体の質量が低い(筋肉ムキムキでない普通の体)なので、スッ…て、常に最短距離の動きをするんですいきなり。

かように、予備動作がない上に、頭の回転が天才なので、

自分からは何もせず、相手がちょっとでも動いたらその反対に動いて、最短距離と時間で、最適なポジションを取る、という、特別目立つ動き何もしてないのに、地獄のようなプレーをします。相手にとって。

3人4人を引きつける。取られない。多人数を引きつけた結果多くのフリーな選手が出来る。あらゆるパスコースがある。自分でも仕掛けられる。そしてパスを選択した場合、確実に実現。

そのフィジカルの普通さには、また絶大なメリットがあって、サッカー選手って、頑張って体を作ってるって事は、当然無理してる訳で、体に負担が常にかかってます。イニエスタは、体も動きも自然体=急激な動きが少ないので、怪我しない、という。努力で作り上げた頭脳、体でなく、自然体で素人みたいな体のままで圧倒的なプレーをやってきた人。恐ろしいでしょ。神童です。

フィジカル的にそこらへんの人みたいな普通のおっさんが、世界最高のプレーをずっとやってきたという事。それが如何に異例な事か。

サッカーって何なんだろう?て、サッカーのセオリーが分からなくなるような存在。それが彼です。

なので、彼は僕のヴィッセル神戸を変えるだけでなく、Jリーグの存在さえ、その意味を変えると思います。大げさではなくて。
2018/07/22 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【ビッグニュース】 新コースター by ひらパー
コースター

今テレビのCMで見た。

ひらパー(枚方パーク。貧乏遊園地)が、この夏、新しいコースター(飲み物の下に敷くやつ)をプレゼントやって。売店で飲み物を飲んだらくれるんかな?飲まなくてもいいんかな?知らん。ちなみに素材はちょっと厚い紙製っぽい。

有史以来、ここまで単価が低いもの(仕入れ値1枚5えん位か)を宣伝対象としたCMってある?と衝撃を受けたし、感動した。

しかもデザイン…。

ひらパーには、常に天才プロデューサーがいるんだなと確信。そしてたぶん安月給。


皆いけ。ひらパーに。んでコースターもろて来い。
続きを読む
2018/07/21 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
【ライヴ】 MAN WITH A MISSION @ 甲子園球場
content_MWAM_Asha_0417.jpg


一般先行抽選、当たった!
行ってくるで!

11月。ちと寒いかもね。

MAN WITH A MISSIONのライヴ、1回だけでいいから行ってみたいなぁ、と前から思ってた。とはいえ、1個だけアルバム持ってるって程度のファン。音楽もそうだけど、キャラや人柄のファンみたいなとこもある。

これまでで一番の大箱なんだそう。へぇ、て。そうなんや。ライブハウスもしくはアリーナ的な箱って、当然というか基本立ち見なので、ライブ自体を立ってみるのは全然いいんだけど、その何時間も前に並んでないといけない(=立ってないといけない)ってのがめっちゃだるくて億劫。

甲子園球場のスタンド席だと、椅子だし、指定なので、ライブ直前にひょっこり(はん)行っても席は確保されててめちゃ捗る。そもそも新しくなった甲子園球場にまだ行ったことなくて行ってみたかったし、いろんな意味でこんなラッキーな機会って二度とないんちゃう!?と思って抽選に申し込んだんだけども。

甲子園球場って、年に1回だけ音楽ライヴを受けつけていて、ずっとチューブというおっさん歌謡曲バンドが確保してたらしい。それでも芝が痛むという事で、チューブも契約を切られて、それ以降は、違うアーティストが年1でライブやってるんだって。

今年はMAN WITH A MISSIONが許可された、て事なんやろね。実際、ワンデイオンリーのライブやし、いろんな意味で相当貴重な機会かもしんない。

値段は込み込み8000えん程。まあまあ高いけど、いろんな意味でお金かかるライヴになるだろうし、人気もんだし、そんなもんだろう。

それにしても、当たるもんなんだなー。嬉しいなー。いつも1人で申し込むんだけども、そこが相当大きいんだろうな。2人だときっと当選確率は激下がりするはず。

よく考えると、野球場のコンサートって、大昔のマイケル・ジャクソンの西宮球場公演(Badツアー)以来の2度目だ。因みに中央、最前列から5列目で見たんだぞ凄いでしょ。

来年のラグビーワールドカップのノエビアスタジアム(それも当たった)の、100倍楽しみ! ←不必要な発言

新アルバム発売系のツアーなので、予習しないといけないな。。あっAmazonで評価高い!…注文したった。初回限定盤。聴くぞーCD。見るぞーDVD。)

音楽って楽しいね!楽しいなっ。
続きを読む
2018/07/13 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【大阪地震】 地震と僕
地震の時は、朝ご飯を食べ、片付け、部屋でゆうべ録画してたW杯「メキシコ対ドイツ戦」を観ていました。

ガガガガ…と来たので、地震。。と思ってたら、ガッガッガッ!!!とデカくなって(俺、中腰。地震が大きくなると中腰で立つ本能がマイあるある)、あかん!これ震度5のやつ!と思ったら、50インチのテレビがぎっこんばったん!なりだしたので、あかん高価なモノ守る!とテレビにダッシュして押さえようとしたら「ゴーーーーーーーール!!」てテレビ言って、!?ええ!?待って矢継ぎ早!!とりあえずテレビ押さえてたら地震終了。この間10秒。集中したー。

何故かまずゴールシーンを見直そうと巻き戻して、違う、そうじゃない(by 鈴木雅之)と、録画再生止めてNHKにして、速報から震度や震源を得て(そういやスマホの警報、ちゃんとは機能してなかったな。鳴ってなかったし。)、もう大丈夫だと判断したので部屋をチェックして、ベランダから外をチェックして、他の部屋や台所など全部チェックして、無事。ダメージゼロです。ラッキー。ほっ。

神戸の震度は4でした。5弱やと思ったけどなー。引き戸が開くレベルなのに。

その後昼下がり、お酒や日用品の買い出しに出かけたら、普段混むはずがないローカルな道まで混み混み(東行き)。高速止まって、電車止まってたら当然か。裏道駆使してノンストップで行って帰って来たけど、今日仕事なくて良かったー。

それにしても大阪で直下型って、レアな地震経験しました。こえーこえー。無事だから、オモローでしたけど。

今の、何もないけど何も損なっていない日常に、改めて感謝するのであった。てか毎日感謝してるけど。
続きを読む
2018/06/18 | 独り言 | コメント:0 | トラックバック:0____
【腕時計】 G-SHOCK AW-500 / CASIO
P6020013.jpg


G-SHOCK。

むかーし、1つだけ買った事があります。で、今も現役。それがこれ(上画像)。G-SHOCK初のアナログモデル。買ったのは30年前。外側のゴムのところは一度変えた事がありまして、見ての通り、信じられない位綺麗なコンディションです。いつも電池が切れると電池交換に出していました。4〜5回出したかな。

何年かぶりに、また電池が切れたので修理に出したら、あまりに古すぎるモデルの為に、カシオの本社?みたいなところまで送り返され、いろんなエクスキューズ(防水保証できないとか、裏蓋が錆びているようなので空ける為に傷がつく可能性があるとか)ありつつ、はい、はい、つって答えて、と何度かやりとりがあった結果、「モジュールが壊れていて修理不可能です」との事。そのまま送り返されてきました。都合2ヶ月ほど、いろんな人の手を経て、残念というより申し訳ない。当然手数料は無料だから。

壊れちゃったか…。なんとも言えない気分。30年元気に動いてたので、まだまだ動くと思ってたのにな。。

返却された時、雑にプチプチに巻かれた状態。預けた時計屋さんに謝って、そそくさと持って返って来て、プチプチほどいて、改めて時計を眺める。

「はぁ。。。 …?。 動いてるやないかーーーい!」

元気に動いてました。結果的に無料で電池交換してもらっただけ、という。何だこりゃ。

当然、カシオの人が電池交換した時は動かなかったんでしょうね。とはいえ、返って来てから全然ずっと正確に動き続けてるので、モジュールが壊れてるという判断は、あまりに早計過ぎたんちゃうかと思う。ちゃんとモジュール自体の電導チェックとかまではしてないんちゃうかな。もしちゃんとしてたら、こんな風に動き出す訳ないだろうから。

多分単に電池交換して、ショート(デジタル時計はそうしないと再起動しないらしい)して、動き出さない=あ、壊れてる。とかか? でも実際は、ジワジワ電気が通って普通に動き出した、みたいな。

もう今後は自分で電池変えるつもりなのでどうでもいいけど、中途半端なスキルの社員さんの超マニュアル的な判断で、30年ものの、壊れてない時計がゴミになるところやった。カシオの社員さんの仕事としては、相当レベル低いなと。世の中、奇跡って、奇跡的な確率しか起きないと思うので、今回は単純に 「壊れていないものを簡単に壊れてると判断してしまった」だけ、と想像します。マンパワーは、あらゆるところで弱まってるんだな。。

ともあれ、もっと愛着が湧いたので、これまで以上に腕につけるで。G-SHOCKと俺、どっちが先に逝くか、て感じで。
2018/06/06 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
【レトルト】 ボンカレー グラン / 大塚食品
DWConQbVAAAHf_K.jpg



これの、一番左の、キーマカレー食べた。

何かめちゃ美味しかった。というか。レトルトっぽくなくて、とてもナチュラルで豊かな味。ランチが美味しいカフェが作ったカレーみたいな感じ。原材料も、自然なものばっかだ。小麦粉を使わない粘度のないサラッとした、トマトの汁ベースのカレーに、沢山の角切り夏野菜が入っていて、それに鶏ミンチ、て味。ひねりも何もない、どストレートな味なんですけど、その普通さが最高に美味しいです。野菜の自然な甘みを感じながら食べ進むうちに、ジワジワと、シンプルな香辛料の爽やかな辛さが来る。最初甘いけどちゃんと辛口。

定価350えん、安いっちゃ安いけど、250えんくらいなら神カレーだった。常備しよっと。大塚食品やるなー。

デミグラスカレーとビーフカレーはまだ食べてない。一度買ってみよう。
続きを読む
2018/06/05 | お気に入り…もの | コメント:0 | トラックバック:0____
| ホーム | 次ページ